吉村将也 顔画像は?陸自が10代女性の寝込みを襲う手口が卑劣過ぎる!

新年早々、物騒な事件が多いですね。

今回は自衛隊が刃物で女性の寝込みを襲ったそうです。
自衛隊員が一般人の寝込みを襲うなんて、卑劣すぎですね。

そんな吉村将也容疑者がどんな人物なのか?顔画像の有無。
これらについて調査してみました!
 
 



Sponsored Link



 
 

吉村将也容疑者がどんな人物なのか?顔画像の有無は?

調べによると、吉村将也容疑者は、陸上自衛隊帯広駐屯地(北海道帯広市)の第5後方支援隊に、
所属している陸士長で23歳と報道されています。
住所はさておき、家族構成、実家などは不明とされています。

ネットでもう少し情報無いか調べてみたのですが、特に目新しい情報はありませんでした。

また、年代的にSNSをやっていてもおかしくないと思い、
Facebookやtwitterを調べてみたのですが、本人の情報が少なすぎリので
どれが本人のアカウントなのか絞りきることができませんでした。

他のSNSやニュースサイト、メディア、新聞、個人ブログなどを追いかけ、
詳細見つかりましたら、更新していきます。
 


Sponsored Link



 

吉村将也容疑者の手口について

気になったのは、吉村将也容疑者は、北海道の帯広市に駐屯しているのに、
現場が千葉なので、被害者女性との接点が見つからなかったことです。

ひょっとしたら、年齢が近いことから、恋愛関係にあったのかもしれません。

とすると、遠距離恋愛なのか、若しくは、吉村将也容疑者の実家が関東方面である可能性もあります。
 
 

次に寝込みを襲ったということですが、建物は2階建てです。

どうやって侵入したのか気になりますが、陸上自衛隊員だったら、
日頃訓練しているでしょうから、こういったことは造作もないことかもしれません。

そう考えたら、自衛隊員を敵に回すとゾッとしますね。
 
 
被害者は腹部を含めて、数カ所刺されているので、怨恨のセンだとしても、
かなり深い恨みをかったのではないかと思われますが、命に別状なくてよかったです。
 
 
しかも、吉村将也容疑者は自首してくれたので、再度狙われる可能性もないので、一安心かと思います。
 
 
どういう事情があったとしても、犯罪行為はしてはいけないので、
きちんと反省して、二度とやらないように注意してもらいたいです。
 
 
以上です。
 
最後までお読み頂きありがとうございます。
 


Sponsored Link



 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする