渡辺慎也 東京都豊島区 顔画像は?わいせつ過激なリクエストって何?

FC2ライブ動画で荒稼ぎしたすごいニュースが入ってきていますね。
1,800万円もの売上だなんて、想像できないですが、動画配信で稼ぐのは非常にいいアイデアでしょう。そんな渡辺慎也容疑者ですが、顔画像の有無と、Facebookやtwitterのアカウントについて調べてみました。
 
 



Sponsored Link



 
 

渡辺慎也容疑者顔画像は?Facebookやtwitterは?

調べによると、渡辺慎也容疑者は東京都の豊島区に自宅を構えているそうです。

ニュースサイトの情報が一辺倒でもう少し別の情報がほしい所だったので、ネットで調べてみたところ、
これといって目新たしい情報はありませんでした。

唯一わかったのは、わいせつ動画を配信した一人が、
高木衣絵菜(いえな)という女性だということくらいです。

高木衣絵菜容疑者の情報はこちら
    ↓
高木衣絵菜容疑者

他の2名の女性の情報はまだわかっておりません。

また、SNSで渡辺慎也容疑者のアカウントが分かれば、投稿コメントや投稿画像から、
渡辺慎也容疑者の人となりや顔がわかるかと思いましたが、
Facebook、twitterともに本人のアカウントが見当たりませんでした。

引き続き、ニュースサイトの続報を待ちつつ、メディア、新聞を追いかけ、
新たな情報が入り次第、更新していきます。
 


Sponsored Link



 

渡辺慎也容疑者の末路

まあ、逮捕されているので、このまま刑務所に入れられるでしょうから、勤めている会社はクビでしょう。
 
 
出所後、新たな就職先を探そうとしても、応募した会社の人事部の人が今回の事件のことを覚えていたら、
まず採用されないでしょう。

それに、会社も雇う前にその人のことを念入りに調べるでしょうから、
ネットの情報を調べられてしまう可能性も否めません。

そう考えたら、かなりフリな立場に立たされていますね。
 
 
ネット社会は大変便利になりましたが、過去に何か事件を起こしているひとは、
再就職が非常に難しい傾向にあります。

ロクに就職にもありつけないのなら、刑期を満了して出所してきても、真面目に働くことが出来ないので、
真っ当に更生なんて出来やしないように思います。
 
 
自業自得と言えばそれまでですが、刑期を終えた元犯罪者が、更生しやすいような環境を作ることは大事に思います。
 
 
なぜならば、人ってなかなか変われるものじゃありません。
 
 
いくら刑期を終えて、真面目に働こうとしても、元犯罪者が真面目に働ける環境になっていないなら、
たちまち犯罪者に戻ってしまう危険があります。

だれだって居心地が良いほうが良いに決まっていますからね。

なので、犯罪者を取り締まり、更生させるためには、その辺もきちんと強化しておかないと、
せっかく刑務所に入れて、更生させても意味がないように思います。
 
 
 
高木衣絵菜容疑者女性をかばう動機とは?
 
 
 

  
今、読まれているわいせつ系上位記事
    ↓
東川直弥 顔画像は?JCにムラムラして我慢できず、欲望まみれ発狂!わいせつ行為が容認されている真の理由とは? 
 
 
杉山貴則 twitter有 静岡県浜松市!駐車場で女性襲い、ホテルに連れ込むハレンチ行為!
 
 
田村洋平 twitterあり!まだアクセス可能公開中!女の子超可愛スギ!
 
 
荻原武 顔画像は?女児の下着、水着を10年前からパクリ続けていた!
 
 
後藤真一 宮城 顔画像は?女子大生、JKわいせつ行為で襲われタイホ
 
 
古高昌宏 顔画像は?女性宅侵入した手口が巧妙過ぎる、これはヤバイ
 
 
山本信正 顔画像は?暗がりで、13歳のJCを背後から襲い、現金強奪!
 
 
小林直広 顔画像は?19歳女性眠らせ一生残るキズつけ、ネット大炎上!
 
 
木下康雄 顔画像は?お祓い称し若い女性の身体一部触りわいせつ行為!
 
 
南佑樹 河合智哉 逮捕!二人がかりで腕づくで無理やり女性にわいせつ行為!!
 
 
室井貴裕 顔画像は?20代にわいせつ行為で逮捕!計画的犯行だと考えたその理由とは?
 
 
JK Walker 水上真一 顔画像は?twitterを使ってJKとわいせつ行為!?
 
 
大野雅祥 顔画像は?女子高生のスカート内を撮影!手口が陰湿すぎる~!
  
  
萩原崇智 斉藤祐輔 顔画像は?20代女性を集団でわいせつ行為、懲役10年確定か!?
 
 
佐々木隆光 顔画像は?わいせつ目的でツイッターを使った姑息な手口とは?
 
 
埼玉県富士見市東みずほ台小学校に勤務する斎藤友明教諭が女子児童に強制わいせつ行為!体を触った呆れた手口とは?
 
 
以上です。
 
最後までお読み頂きありがとうございます。
 


Sponsored Link



 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする