若林雄嗣 顔画像は?卑劣!うずくまっている女性はねて、逃走!!

とんでもない事件が発生しました。持病の発作で、横断歩道でうずくまっている女性をはねてそのまま逃亡。防犯カメラで容疑者判明したようですが。。。まれに見る卑劣な事件です。そんな犯人である、若林雄嗣容疑者はどんな人物か?顔画像はあるか?その点を調査してみました。
 
 



Sponsored Link



 
 

若林雄嗣容疑者はどんな人物か?顔画像はあるか?

調べによると、若林雄嗣容疑者は大阪府八尾市の会社員45歳と報道されています。

詳しい住所、家族構成などは不明とされています。

サイトに詳細情報あるかどうか調べてみましたが、顔画像はおろか、SNSのFacebookやtwitterさえ、アカウントが見当たりませんでした。

一般人なので、サイトに情報や顔画像が掲載されていなこともありえるのですが、SNSもやっていないとは。。。

ひょっとしたら、今回の事件のことがあるので、アカウントを閉鎖したのかもしれません。

他のSNS、ニュースサイト、メディアを調べ、詳細情報わかったら、こちらで更新していきます。



Sponsored Link


若林雄嗣容疑者がうずくまっている女性をはねた事情

女性は持病の横断歩道を歩いている中、発作でうずくまったそうで、そこに若林雄嗣容疑者が運転している車が通ったのですが、前をきちんとみていなかったようで、はねて(接触)してしまったです。

接触と聞いたら、軽症のようなイメージがありますが、右足の骨をおる重症だそうなので、接触言えど結構激しく当たった模様です。

そもそも、前に人がいるのに気づかないくらい別のことに意識が向くのは、非常に危険です。

よほどのことがない限り、普通は視界に入るでしょうから気づくはずです。

そう考えたら、本当に前をしっかり見ていなかっただけなのかな。。。と思います。

例えば、飲酒していたとか。。。

そうであれば、人をはねた後、逃げたのも酔いを覚ますための時間稼ぎともとれますし。

考え過ぎかもしれませんし、若林雄嗣容疑者を真っ向から疑ってかかるのも倫理上好ましくないですが、

女性をはねて逃げた点
見通しの良い交差点の横断歩道で、前をみておらず気づかなかった点

どうもこの2点が腑に落ちません。

と言っても、管理人の勝手な憶測にしか過ぎないので、今後の警察の取り調べて、詳細はわかるでしょうから、引き続きの報道を待つしか無いです。

どちらにしろ、若林雄嗣容疑者は、二度とこういうことをしないように、充分反省し、しっかり罪を償ってもらたいと思います。

 
 
以上です。
 
最後までお読み頂きありがとうございます。
 


Sponsored Link



 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする