徳田和実 顔画像は?地下鉄・御堂筋線で発生した痴漢惨事ついに大阪も痴漢被害が出てきたか!

通勤ラッシュにの混雑時を狙った悪質な痴漢行為、関東が非常に多かったですが、とうとう大阪でも出てきましたね。狙われたのは、大阪の地下鉄で一番混むと言われている御堂筋線です。
筆者も毎日使っていますので、怖くて乗れなくなりますね。そんな悪質な痴漢行為をした徳田和実容疑者はどんな人物なのか?顔画像はあるのか?その点を調査してみました。




Sponsored Link


徳田和実容疑者はどんな人物なのか?顔画像はあるのか?

調べによると、徳田和実容疑者は、大阪府保健医療企画課主事の25歳、大阪府和泉市光明台1に在住と報道されています。

次自体の職員ですね。

住民に住みやすい環境づくりを構築していくはずの次自体が、こんなことをするなんて、にわかに信じがたい話です。
 
 
組織の末端部分にまで浸透させるのは骨gあ折れることであり、一筋縄でいかないかもしれませんが、それならせめてやっていけないことだけでも、浸透させてほしいところです。

そうすれば今回のような事件が発生する可能性を和らげていたのでは?と思います。
 
 
ちなみに、徳田和実容疑者の顔画像は公表されておらず、現在調査中とされています。

引き続き、他のニュースサイト、メディア、新聞を追いかけて、追加情報入りしだり、更新していきます。
 



Sponsored Link


徳田和実容疑者の今後について

まず、逮捕されているので、勤務先の解雇は免れないでしょう。

しかも、縁故採用するにも、理由が理由なので、断られる可能性もありますし、かなり厳しい条件なので、見えない足かせになることは必然で、今後再就職が非常に厳しいものになるでしょうし、下手したら一生を棒に振ってしまうことになりかねません。
 
 
自業自得と言えばそうですが、もうちょっと自粛することはできなかったのかな?と思います。

被害者曰く、以前から何度も同じ被害に合っていたそうで、最初は我慢し通していたが、その我慢も限界が来て、相談してきたくらいなので、2,3回程度ではないでしょう。

下手したら、数十回、いえ、もっとかもしれません。
 
 
自分の欲を抑えていたら、こういう結果にならなかったでしょうし、職を失うこともなかったことでしょう。

そう考えると非常に残念でしかたありません。

自分のしでかしたことを悔い改め、二度とやらないようにしっかり罪を償ってきてほしいと思います。
 
  
以上です。
 
最後までお読み頂きありがとうございます。
 


Sponsored Link



 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする