髙見澤優子 顔画像は?元JAが4500万円を生活費に!?驚くべき実態とは!?

衝撃的なニュースが入ってきました。
 
 
JA佐久間の元職員が定期預金口座を不正に解約し横領していたそうです。
その職員の髙見澤優子容疑者はどんな人物なのか?顔画像はあるのか?

この点を紐解いていこう。




Sponsored Link



 
 

髙見澤優子容疑者はどんな人物か?顔画像はあるのか?

 
 
調べによると、高見澤容疑者は3年前の5月、顧客の定期預金を勝手に解約して、現金100万円ほどを着服したとしたという疑いが持たれています。
 
 
住所、家族構成などは報道されておらず、一切不明となっています。
また、顔画像も調べてみましたが、本人らしい画像はありませんでした。

地元のニュースでの報道なので、今後の調べで公開されるかは不明ですが、他のニュースサイト、メディア、ネット関係などを調べ、詳細分かり次第更新していこうと思います。
 
 


Sponsored Link


4500万円も何に使ったのか?

髙見澤優子容疑者は3年前に100万円近く横領し、昨年に至っては4000万円も余りを着服していたことが判明しています。

本人曰く生活費に充てたと言っていますが、わずか1年で4000万円使ったとしたら、1ヶ月で333万円使った計算になります。
1日で計算したら、10万円ペースなので、よほど豪快な使い方をしないと、いくらなんでもありえないでしょう。
 
 
とすると、なんらかしらの借金があったか、若しくはマンションなど高額な物を購入したか?
 
 
そう考えるのが妥当です。

逮捕されたことで、全額没収して、持ち主に返還しないといけませんが、既に使ってしまった場合は、返還しようがありません。
 
 
まあさすがに泣き寝入りというわけにはいきませんが、
すぐに全額返ってくるわけではないので、まさに盗られ損ということです。
 
 
これって、道徳的にどうなのかいささか疑問ですが、返せと言っても、使ってしまったお金は無いので、返しようがありません。

どうにも腑に落ちない話ですが、今回の場合はJA側がなんらかしらの措置をするでしょうけど、個人同士のやりとりで、詐取された場合は、どうしようもありません。

自分のお金は自分でしっかり守るしか無いですね。

お金はあるに越したことないですが、あったらあったで、自衛策を練らないといけないので、それはまた大変です。
  
 
筆者もその辺をしっかり考えて対策を練っていこうと思います。
 
 
以上です。
 
最後までお読み頂きありがとうございます。
 


Sponsored Link



 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする