芹田俊幸 顔画像 7歳女児を連れ回してわいせつ行為!二人は顔見知り?

16日に東京新宿の理容師:芹田俊幸容疑者が逮捕されました。容疑は女児わいせつとのことで芹田俊幸容疑者は容疑を認めているという。

至って普通のわいせつ行為の事件のように思えるが、よくよく考えてみたら、この事件には、気になる点があるので、順番に紐解いていきたいと思う。
 
 

 
 

芹田俊幸容疑者の顔画像は?ネットで掲載されているか?

ニュースの報道結果から、芹田俊幸容疑者は東京新宿区の理容師46歳だということが判明しています。

このことをヒントにネットで調べてみたとこと、本人らしき情報を見つけましたが、まだ断定するには至りません。一般人なので、ネットに掲載していることもまれでしょうから、もう少し調べて見る必要があるかと思います。

引き続きニュース記事やメディア、新聞などから情報を集め、断定できるようになったら、改めて公開していきます。
 
 

芹田俊幸容疑者と7歳女児は顔見知り!?

次に気になる点。

最初、女児はファミレスにいたということことだが、女児は7歳なので、まだまだ幼い。そんな幼い女児がファミレスに一人でいたことが疑問に残る。

女児がしっかりしていたから放任主義だったのか、ファミレスの店員に女児の家族がいたのか、日頃からよく利用するファミレスだったとして、親(若しくは保護者)と待ち合わせをし、先に女児が来ていたか。。。

どのケースにしても、芹田俊幸容疑者が長時間外に連れ出したら、その時点で事件となるはずだが、今回連れ出したのは7月の出来事なので、かなり期間が空いている。
 
 
ゆえに、元々芹田俊幸容疑者と女児、いや、親(若しくは保護者)とが面識あったと考えるのが妥当である。

このことは、芹田俊幸容疑者がその日の夜に女児を家に送り届けた点からも想定できる。
 
 

あともう1点、
 
 
7月の出来事がなぜ、いまごろ?

この点は女児自身がされた行為がわいせつにあたるという認識がなかったが、親(若しくは保護者)との生活の中でふとしたはずみででた会話から発覚した可能性がある。
 
 
若しくは、行為が複数回に及び、女児が我慢できなくなって、親(若しくは保護者)に言ったか。
いろいろ考えられるが全て憶測でしかないため、事実はどうなのかわからない。

ともあれ、芹田俊幸容疑者は自分のした行為をしっかり受け止め、多いに反省してもらいたいと思う。

 
このあとによく読まれる記事
    ↓
野村武久 顔画像は?逮捕の動機が不明だが、子連れの買い物が危険すぎるその理由!
 
 
政二修が逮捕!小5が病院へ搬送!悲しい事件だけど、政二修の責任の取り方がヤバすぎる!
 
 
埼玉県富士見市東みずほ台小学校に勤務する斎藤友明教諭が女子児童に強制わいせつ行為!体を触った呆れた手口とは?
 
 
坂上尚 小5女児誘拐で逮捕!LINEで呼び出して一晩連れ回す!
 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする