山田明 伊藤禎甫 顔画像は?明石産業、市長への賄賂の金額が少なすぎ~!

この事件は上尾市で前市長、議会議長をも巻き込んだ賄賂問題ですが、金額が少ないと思ったのはわたしだけでしょうか?

今回はその点を掘り下げていこう。 
 
 

山田明、伊藤禎甫両容疑者の顔画像は?Facebookアカウント有り!

 
 
二人はさいたま市浦和区の設備管理会社「明石産業」社長の山田明容疑者(82)と、同社社員伊藤禎甫容疑者(74)

ともに、さいたま市浦和区在住と報道されている。
 
 
それにしても、82歳の社長って。。。

まだまだ現役バリバリでやるのは良いことですが、一線退いて会長になっていてもおかしくない年齢だと思うのですが。。。

良い後継者がいなかったのでしょうか?
 
 
また、74歳の社員の伊藤禎甫容疑者。。。
 
 
普通これくらいの年齢だったら役職あってもおかしくないと思うのですが。

個人的にふと気になりました。
 
 

山田明容疑者の顔画像はこちらです。
   ↓

 
 
 

伊藤禎甫容疑者の顔画像はありませんでしたが、

山田明容疑者がFacebookアカウントを持っていました。
    ↓

 
社名、居住地域も同じなので、間違いないでしょう。
 
 
 

山田明、伊藤禎甫両容疑者が用意した賄賂は少ないのか?

報道では数十万円とされています。

一般の会社では充分な金額でしょう。
 
 
でも、今回は公共事業なので、数千万円クラスのお金が動き、かなり規模が大きいので、収益性も大いに期待できるはずです。

ましてや相手は市長ですし、年収だけでも数千万円クラスでしょう。

にも関わらず、賄賂が数十万円って。。。

足元見過ぎな気がしました。
 
 
ただ、それまでの明石産業と市長との普段の関係性なども関係してくるので、一概にいえませんが。
 
 
せめて数百万円くらい包むのが不相応な気がします。
 
と、賄賂の金額について話しても仕方ありませんね。笑
 
  
とにかく、いくら贔屓にしてほしいからって、賄賂はダメです。
犯罪なので!
 
 
きっちり反省してもらいたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする