大高由治 顔画像あり!トラウマレベルの過激なわいせつ行為にあきれてものも言えません!

非常に気持ち悪い事件が起きました。とうとう男子児童まで狙われるようになったのですね。。。
しかも前科者!もう、何を考えているのかわかりません。そんなこの事件の当事者の大高由治容疑者がどんな人物なのか?顔画像を掲載しつつ調査してみました。




Sponsored Link



 
 

大高由治容疑者はどんな人物か?顔画像は?

調べによると、大高由治容疑者は、千葉県浦安市の派遣社員48歳と報道されていますが、居住地域や勤務先は公開されていません。

また、家族構成も明かされていません。

一応人権を守ろうと言うことなのか、それとも、現在調査中ということなのか、どちらかわかりません。

ただ、次から次にニュースが入ってくるので、こういった小さい事件の詳細までは調べないのかもしれません。
 
 
調べるのも多少なりともコストがかかるので、今回のように、あまり規模が大きくない事件に関しては、概要だけを報道して、終わりなのかもしれません。
 
 
一応、こちらでも他のニュースサイトや新聞、他メディアをチェックして追加情報が無いか見ていきますし、何か情報ありましたら、更新してきます。
 
 
それと、顔画像については、ニュースサイトで報道されていたので、掲載しておきます。
   ↓

引用元:TBS



Sponsored Link


大高由治がやったわいせつ行為について

今回の事件ですが、大高由治容疑者は児童なら抵抗されないと供述しており、これは、前回の事件で、高校生に抵抗されたことを指しています。

そもそも、自分の欲を満たすために、抵抗されない弱き者を対象にするのは、とても卑怯な行為であるということを認識してほしいですね。

ましてや、多感な時期にある児童を付け狙うのは、もってのほかです。
 
 
ただ、普通は異性に興奮するものですが、大高由治容疑者は同性に興奮すると言っています。

憲法で基本的人権を尊重されているため、人それぞれどう考えようが自由であり、どう振る舞っても、どう発言でも全て自由なわけで、法律に反することでなければ、基本的に許されます。
 
 
と言っても、これはあくまで最低限保証されている程度にしか過ぎず、そこから倫理的な問題が出てきますので、一般レベルのモラルは必要になります。
 
 
ゆえに、大高由治容疑者の男子が好きというのは許されるかもしれないが、法に触れている時点でアウトになるということになります。

まあ、法に触れていなかったとしても、倫理的に考えたら、警察からなんらかの注意警告指導が入ってもおかしくないレベルでしょう。。
 
 
しかし、ここ年末になったら、こういう変な事件ばかり起きますね。笑
 
高由治容疑者は前科持ちなので、二度と繰り返さないようにしっかり反省してもらいたいと思います。
 
 
以上です。
 
最後までお読み頂きありがとうございます。
 


Sponsored Link



 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする