大川裕次 顔画像は?去年に賽銭箱から1,000円盗んだ男がようやく逮捕!

思わず笑ってしまいそうになる事件が起きました。たかが1,000円でも盗みは盗みなので、犯罪ですが、1,000円をわざわざ盗むなよ!って思いました。これで、逮捕されているので、前科がつくわけですし。お金に困っていたとしても、1000円くらい、アルバイトしたら稼げれるでしょうに!
そんな、大川裕次容疑者はどんな人物か?顔画像はあるのか?ちょっと掘り下げてみましょう。




Sponsored Link


大川裕次容疑者はどんな人物か?顔画像はあるか?

調べによると、大川裕次容疑者は年齢は41歳ですが、住所不定の無職と報道されています。

住所不定の無職。。。
犯罪者の供述えよくあるパターンですね。

いくらなんでも住所がないことはありません。

自分の寝床や貴重品、私物を常に持ち歩いているわけはありませんので、どこかに保管しているはずです。
 
 
自分の足取りを明かさないようにしているか、若しくは報道関係者がそこまで調べていないだけなのでしょうか。

確かにさほど大きくない事件の場合、概要を説明して、そのまま終わることが多いです。

詳細調べるのにも多少なりとも人手を回さないといけないので、その分コストがかかりますので、調べるのがさほど重要でないのなら、そっちに手を回すより、その分事件を探してきたほうがいいわけですから。
  
  
ただ、これだけだと情報たりなさすぎなので、ネットで詳細掲載していないか、調べてみたのですが、それらしい情報ありませんでした。

また、SNS(Facebook、twitter)も併用して調べてみた所、本人のアカウントが見当たりませんでしたので、やっていないようです。

引き続き、他のニュースサイトや、メディア、新聞を調べ、詳細情報あったら、新たに追記していこうと思います。

他のSNSをやっているかもしれませんので、こちらも一緒に調べてみます。
 



Sponsored Link


 

大川裕次容疑者逮捕に至るまで

今回の逮捕に至ったきっかけは、神社の防犯カメラに大川裕次容疑者の犯行の様子が映っていて、警察が大川裕次容疑者を見つけ、逮捕されたということです。

昨年に起こった事件なのに、今頃警察が動き出したのは盗んだ金額が少額なので、神社関係者が気づかなかったのでは?と思います。
 
 
賽銭箱なんて毎日数えるわけはないでしょうから、入っている金額がいくらかなんて、日々チェックしないと思います。

したとしても、一週間に1回とか、どんな感じだと思いますし、売上などではなく、寄付なので、いくら入っているか?正確にはわからないはずです。
 
 
なので、大川裕次容疑者は、そこに目をつけたのかもしれませんね。

少額を定期的に盗めばバレないと踏んだからこそ、今まで見つからなかったと!

昨年から定期的に犯行を繰り返していたと報道されているので、余罪があるのは明らかです。

少額を複数回繰り返すことで、こまめに財布を潤していたのでしょう。

ずる賢い犯人です。
 
 
しっかり罪を滅ぼして、社会更生してもらいたいと思います。
 
 
以上です。
 
最後までお読み頂きありがとうございます。
 


Sponsored Link



 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする