中口有典 顔画像!逮捕された元リフォーム業者の犯行手口がヤバすぎる~!リフォーム業者はもう怖くて利用できません><

この事件は、単に元リフォーム業者が1700万円相当の被害を与えただけに思えますが、私の見解はそれだけではないように思います。

その理由について掘り下げてお話していこうと思います。
 
 

 
 

中口有典容疑者の顔画像はあるのか?

報道によると、

兵庫県福崎町在住、32歳、ということがわかるので、
それらを元に調べてみましたが、特定することはできませんでした。

とあるスポーツチームの卒業生に同姓同名がいましたが、
本人である確信が持てないので、もし間違えていたらとんでもないことになるため、公開するのは控えますが、きになる人はお調べください。

まあ、一般人なので、ネットで中々画像を公開していないことが多く、Facebookやtwitterもアカウントがあるかどうかもわからないので、その点は致し方ないですね。。。
 
 
新しい情報が入ってきたら、ニュースで報道されるでしょうし、併せて、独自の情報網でも引き続き調査するので、詳細分かり次第、更新していきます。
 
 

元リフォーム業者の中口有典容疑者の犯行手口は?

 
 
中口有典容疑者が使った手口は元リフォーム業者であることを最大限活用しています。
 
 
そもそも、リフォームを依頼する人は、依頼する建物の私物は一旦別の場所に運び出すでしょうけど、それはあくまで金目のものか、愛着が有るものに限るでしょうから、その他の物はリフォーム業者に処分を依頼することも多々あることでしょう。

とすると、それら処分しようが、持ち出してリサイクルショップなどに売ろうが、自由なわけです。

もちろん、採算取れないこともあるかもしれませんが、大型家具などは、多少古くても数が揃えば一定の金額になります。
 
 

しかも、リフォームを依頼した一般人にしてみたら、リサイクルショップに持っていっても大した値段にならなかったら、手間と労力の無駄になりますし、ましてや、高齢者だったら、とてもじゃないですが、持ち運べません。

なので、リフォームついでに不用品を処分してくれるのなら、願ったりかなったりと考えるわけです。

そこが盲点なわけですね。
 
 
リフォーム業者となると、当然大型トラックと男手を手配しているでしょうから、持ち運ぶのも対して手間ではありません。トラックに積んで、そのまま廃棄場所に持っていくか、リサイクルショップに運ぶかの違いなので。

行為としては良くないのかもしれませんが、現場を抑えるのも非常に難しいので、防ぐことはできないでしょう。
 
 
どう考えても損しようがないので、依頼を受ければ受けるだけ、リサイクルショップに持っていける量が増えるので、荒稼ぎし放題なわけです。

ありきたりなようですが、着眼点がヤバイです!
 
 
このまま地道に続けていたらよかったのに、甘い汁を沢山求めるがあまり、今回の事件はちょっと度が過ぎたようです。

人間欲を出しすぎたらいけませんね。
しっかり反省してもらいたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする