森山勝浩 顔画像は?無口な強盗が、白昼真っ只中に起こした惨劇とは?

またまた無職の強盗事件です。こういった事件を起こす人って無職の人が本当に多いですね。無職になって、収入がなくなり、生活に困ったがためにやむなく強盗をする。一見すると、致し方ないように思えるかもしれませんが、だからといって、強盗して良いわけではないので、その点は履き違えないようにしないといけません。そこで、今回の事件当事者の森山勝浩容疑者はどんな人物か?顔画像はあるか?この点を調査してみました。
 
 



Sponsored Link


森山勝浩容疑者はどんな人物か?顔画像はあるか?

調べによると、森山勝浩容疑者31歳、無職と報道されています。

また、居住地域、家族構成などは不明です。
この点は今後報道されるのか、されないのかわかりません。
 
 
死者や負傷者が出たわけでもなく、大規模で行われた犯罪などでもないので、詳細部分まで調べるほどでもないと判断されたか、
人手不足でそこまで手がまわらないのかもしれません。

若しくは、まだ取り調べ終わってない中、一旦わかっている情報だけ報道し、詳細は後日追加で報道されるのかもしれません。
 
 
ただ、気になるのが、全て自称だということ。

つまり、勤務先はあるけど隠している可能性が考えられます。
会社にはバレたくない。。。

そういう人は、警察に自称で「無職」というそうですが、今回もそうなのでしょうか?

ちょっと情報が少なすぎるので、ネットで調べてみた所、めぼしい情報が見当たらず、また顔画像も掲載されていませんでした。
 
 
SNSからの投稿も調べてみたのですが、Facebook、twitterともに本人と同じ名前のアカウントはありましたが、情報量がすくないため、絞りきれませんでした。

詳細がわかった追加報道を待っている間にも、引き続き他のニュースサイトやメディア、新聞などを追いかけ新しい情報が見つかりましたら、こちらに更新していきます。
 



Sponsored Link


 

森山勝浩容疑者の犯行手口とは

手口は至ってシンプルで、千葉県の郵便局に押し入り「金を出せ」といった内容を書いたメモを手渡して、現金を奪おうとしたそうです。
 
 
素朴な疑問ですが、何故メモにしたのでしょうか?
 
 
無口で話すことが嫌なのか、無愛想なタイプなのか、滑舌が悪い人なのか、他に理由があるのか。。。

詳細はわかりませんが、強盗ってそもそも相手を威圧させ、中にいる人全員を不審な動きをしないように見張る必要があります。

受付の人にメモを渡したら、その人は自分で判断できないので、奥の方に居る上席にメモを見せに行くでしょう。

上席は奥にいるので、そのメモを見たあと、犯人に見えずに、防犯ブザー鳴らすとか、こっそり警察呼ぶといった行為をすることも決して難しくないでしょう。
 
 
上記はあくまで筆者の推測ですが、何かと物騒な今の時勢、銀行では何らかの強盗対策マニュアルが常備されているでしょうから、上記の方法ではないにしろ、何らかの対策を立てているはずです。

そう考えると、メモを渡したら、受け取った受付の人は、それを上席に伝えるために、犯人から見えにくい奥に行ってしまうことが、予測できなかったのかな?と思います。
 
 
今回の場合は時間がかかりすぎたということで犯人が逃げて、別の郵便局でも同様の手口で犯行を行ったようですが、うまくいくわけが無いでしょう。

ちょっと考えればわかりそうな気がするのですが。。。

それほどお金に困って切羽詰まり、冷静な判断ができなくなっていたのでしょうか?
 
 
事情はどうかわかりませんが、やって良いこと悪いことがあるので、二度とこういうことをやらないようにしっかり罪を償ってもらいたいと思います。

 
 
以上です。
 
最後までお読み頂きありがとうございます。
 


Sponsored Link



 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする