森田有昭 顔画像は?3年で18億円転売した人海戦術荒稼ぎ手法とは?

都内のわいせつDVD店200店舗あったが、一斉になくなり、押収点数は、58万枚と全国最多だという。
 
 
記録として珍しいのかもしれませんが、事件内容を考えると評すべきでないことは明白である。

そんな事件の当事者の森田有昭容疑者はどんな人物なのか?画像はあるか?

その辺を調べてみました。
 
 

 
 

森田有昭容疑者はどんな人物か?画像はあるか?

 
 
調べによると、森田有昭(くにあき)容疑者は、東京都新宿区歌舞伎町在住、無職、47歳とされています。

店舗経営者ではないのですね。。。。
住所詳細や家族構成などは不明とされています。

また、顔画像も調べてみましたが、一般人だからか、公開されていませんでした。
SNSの利用有無も調べてみましたが、該当するようなアカウントは見当たりませんでした。
 
 
事件もまだ報道されて間もないので、これからの調べで、公開されていくのかもしれません。

今後の報道が見逃せないですね。

また、筆者も別ニュースサイトや新聞、メディアなどを追いかけ、詳細わかり次第こちらの更新していきます。
 
 

3年間18億円の塵芥戦術と考察

 
  
事件該当の5店舗で平成17年頃から約3年で18億円売り上げていますが、森田有昭容疑者は無職と報道されているので、お店で勤務していたとは思えず、5店舗それぞれには店舗責任者らしき人がいたと想定されます。

他の逮捕されたのが17名と発表されていることから、従業員は各店舗に3名から4名ほど配属されていたことになります。

仮に各店舗の責任者含めた人件費を払ったとして、10%の利益が残ったとしても、2千万円になります。
 
 

まあ、現場のことは現場に任せ、森田有昭は裏方、いわば、管理していただけとしても、管理の範疇がどこまでなのかがわかりませんが、各店舗に責任者がいるなら、ほとんど手をわずらわせることないでしょうから、3年で2千万円、1年で800万円、管理するだけでこの収入はかなり美味しいように思えます。
 
 
更に森田有昭容疑者が他の事業もやっていたら、更に収入増えているでしょう。仮に年収1000万円レベルの事業も併用していたら、年収1800万円になります。ここまできたから、かなりいい暮らしができるでしょうし、手元に資金を使って更に別の事業に手がけれることでしょう。

そう考えたら、かなりいいビジネスモデルのように思えます。
 
 
とは言うものの、犯罪なので、やってはいけないことですけどね。

もし、犯罪じゃなければ、筆者自身もやってみたいくらいです。笑
 
 
なにはともあれ、森田有昭容疑者はきちんと罪をつぐなってもらいたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする