森篤志 顔画像は?逮捕きっかけの2000万円と2000円の談合がバレた!

官製談合防止法違反の疑いで森篤志容疑者が逮捕されたこの事件ですが、どうもしっくりこず、腑に落ちない。

不自然な点があるように思えるのは筆者だけであろうか?
その部分をちょっと紐解いていこう。
 
 

 
 

森篤志容疑者の顔画像は?

調べによると、森篤志容疑者は年齢39歳、米原市米原に在住、米原市こども未来部保育幼稚園課の主査である。

家族構成などその他はまだわかっておりません。
 
 
森篤志容疑者がどんな人物なのか?もっと知りたい!そういう人もいるかと思いまして、顔画像などを調べてみましたが、該当ありませんでした。

またFacebookやtwitterのアカウントも調べてみましたが、こちらも該当ありませんでした。
 
 
引き続き他ニュースサイトなどの報道や新聞、メディアなどを併せて調べていきますので、該当あった際、更新していきます。
 
 

逮捕きっかけの2000万円と2000円の談合とは?

 
 
当初、森篤志容疑者は認定こども園の厨房拡張建築工事の一般競争入札で、最低制限価格(1955万3000円)の根拠となる金額を中嶋容疑者らに教え、中嶋容疑者らは、その価格から2000円上回る金額で落札させたとされています。
 
 
ただ、気になることは、なぜ森篤志容疑者は、中嶋容疑者らにだけそれを教えたのか?ということです。

こういうことは公平性を保つため、開示は一切してはいけないはずです。
 
だって、こっそり開示していたら、一般競争入札なんてやる意味がありませんので。

だったらむしろ、お互いけしかけ合うように数社に開示したほうが入札価格が高くなるので、米原市こども未来部保育幼稚園課にとってメリットが高いはずですし、今回は5社が参加していたそうなので、前社にけしかけるという方法もとれたかもしれません。
 
 
ただ、こうしてお互いけしかけるのは道徳上良くないので、なるべくならやらないほうがいいかもしれません。ひょっとしたら、法に触れることかもしれないですし。

であれば、最初から一社たりとも開示はしないほうが良いわけです。
 
 

主査である、森篤志容疑者がこの辺のことを知らないはずはないので、開示せざるを得ない理由があったのでは?と考えるのが妥当であり、中嶋容疑者サイドに何らかしらの弱みを握られていたか、若しくは賄賂らしきものを受け取っていたか。

はたまた何か別の理由があったか。。。
 
 
と推測しています。
 
 
まだまだ詳細はわからないことだらけですが、引き続き報道を待とうと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする