川染智騎 顔画像は?逮捕理由は無資格での医療行為!ガチでヤバい!

無資格で医療行為を行ったとして、川染智騎容疑者が逮捕されましたが、実はこの容疑者は、とある老人ホームの経営者でした。
 
 
当然、高齢者が次々に来るので、医療患者には困りません。

ただ、本当の医者だったらの話ですが。。。


 
 

川染智騎容疑者の顔画像は?

まずはプロフィールからです。

名前:川染智騎
年齢:36歳
住所:三重県松阪市
家族構成:不明
職業:株式会社nagomi代表取締役
 
 
川染智騎容疑者がどんな人物なのか気になる人がいるかと思うので、顔画像を調べてみました。
          ↓

 
 
どことなく理知的な雰囲気ですね。
 
 
Facebookやtwitterも調べてみたところ、Facebookのみ該当ありました。
    ↓
Facebookリンク
 
 

無免許で医療行為はダメ?

 
 
刑法37条の「緊急避難」に当たるなら、止むを得ないとされています。

例えば、無人島にAさんとBさんがいて、Aさんが大怪我をしたとして、かなりの出血で放っておいたら間違いなく命を落とすが、助けを呼びに行っている時間もない。

Bさんは医学免許を持っていないですが、多少の知識がある。
 
 
こういうときであれば、Bさんの医療行為は止むを得ないとされます。
逆に、止むを得ない場合以外は無免許で医療行為をしてはいけないとされています。

もししてしまった場合は、医師法違反(医師以外の医業禁止、名称の使用制限)=3年以下の懲役若しくは百万円以下の罰金となっています。
 
 
これを今回の川染智騎容疑者に当てはめてみると、「緊急避難」にはあてはまらなさそうですね。
 
 
川染智騎容疑者からしてみたら、致し方ないのかもしれませんし、何か特別な事情があったのかもしれません。

でも、無免許での医療行為は違反と定められているので、よほどの事情(緊急避難にあてはまるような場合)がない限りできないわけです。
 
 
費用もかかるし、簡単ではないでしょうけど、今後も医療行為を続けたいなら、医者を目指すのが良いでしょう。

その点を重々理解し、きっちり反省してもらいたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする