菅野彰浩 顔画像は?米沢市立第二中学校教諭が逮捕されるも仰天発言!

新年早々酒気帯び運転の事故がありました。しかも、当て逃げとひき逃げも起こしたにも関わらず、一部容疑を否認しています。そんな菅野彰浩容疑者の人物像と、顔画像について調べていきたいと思います。
 
 



Sponsored Link


菅野彰浩容疑者はどんな人物か?顔画像はあるか?

調べによると、菅野彰浩容疑者は、山形県米沢市立第二中学校の教師55歳と報道されていますが、居住地域、家族構成については公表されていません。
 
 
情報が少ないので、他の情報を探すため、ネットで検索してみましたが、特にこれといった目新しい情報はありませんでした。

SNSアカウントを探し出すことが出来れば、投稿したコメントや画像から、菅野彰浩の情報や顔画像など探し出せるかと思いましたが、こちらもアカウントの特定には至りませんでした。

SNS自体やっていないのかもしれないですし、ひょっとしたら、情報の拡散を防ぐため、アカウント自体削除したのかもしれません。

念のため他のSNSも調べてみて、追加情報ありましたら、更新していきます。
 
 
最後に、ネットに公開されている米沢市立第二中学校の教職員名簿も調べましたが、教職員の情報は載っていませんでした。
  
 
きちんとHPを作っている学校なので、尊厳性が感じられますね。
   ↓
米沢市立第二中学校 
 
今回の事件の影響で、イメージダウンにならなければいいですが。
 
 

Sponsored Link


菅野彰浩容疑者の今後について

逮捕されてしまったので、教員は懲戒処分を受けるでしょう。

左遷か、下手したら、懲戒免職の可能性もあります。

相応の年齢なので、家庭を持っている可能性が考えられますし、お子さんがいたら、学生生活もあるでしょう。

なので、左遷は避けたいところかもしれませんが、学校名、名前まで出ている以上、その地域にとどまると人の目もあるでしょう。
 
 
そう考えると、別の地域に移ったほうが良いのかもしれません。

それと一部容疑を否認している件ですが、「記憶が無い」「急に前の車が出てきたので自分は悪くない」と話していますが、酒気帯び運転自体が重罪であること、教師という立場上、規律法律は遵守し、生徒の見本にならなければならないこと、これらを考えたら、いささか無責任な発言ともとれます。
 
 
仮に生徒が規律を乱した時に、同じような発言をしてきたとしたら、て、まかり通るか考えたら、答えを聞くまでも無いでしょう。

そもそも、運転していて一部の記憶が無くなるのは、あまりにも都合が良すぎる話です。

本当に記憶がなくなっていたのなら、それほど飲んでいた証でもあるので、自分で自分の首を締めることになるわけです。
 
 
教師は生徒の見本であるということ常に念頭に入れ、二度とこういうことをしないように、しっかり反省してもらいたいと思います。
 
 
以上です。
 
最後までお読み頂きありがとうございます。
 


Sponsored Link



 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする