海山町 ドラム式洗濯機 事故!現場付近にアマゾン配送センター有り!

2018年の1月28日に5歳児の男の子がドラム式洗濯機に閉じ込められるという非常に悲しい事故が起きました。過去にもこういった事例が幾つかあるそうなので、防止策と今後の対応について述べられている情報をまとめてみました。
 
 



Sponsored Link


ドラム式洗濯機の事故はなぜ起こるのか?

ドラム式洗濯機の危険度合いを調べた動画です。
    ↓


 
 
起こる原因は色々ありますが、ドラム式洗濯機は側面に扉がついている構造上、
小さいお子さんでも簡単に中に入れてしまいます。

しかも気密性が高く、中に入ってしまうと、中から開けれない構造上のため、脱出するのは困難なのです。
 
 
過去にも何度か起きています。
   ↓
2015年の事故

 

 
 
海外での事故
   ↓

 
引用元:http://blog.livedoor.jp/sokuhou_geinou/archives/35181206.html 



Sponsored Link


ドラム式洗濯機から事故を防ぐためには?

小さいお子さんは好奇心旺盛なので、叱ったり、注意して教えてもそのときは理解してもらえても、
すぐに忘れられる可能性があります。

(一度教えたから安心だろう。)
と思っても、それはあくまで大人側の考えであり、お子さんに一度言ったからといって、
充分に理解されるとは限らないものです。
 
 
これは”しつけ”をするとき、どうなのか考えてもらうとわかりやすいかと思いますが、
一度お子さんに教えるだけで覚えてもらえますか?
 
 
ほぼ無理だと思います。
 
 
何度も繰り返し教えていって、時には心を鬼にして叱る時もあるでしょう。
 
 
”しつけ”一つとっても、中々覚えてもらうのに骨がおれるので、洗濯機に近づかないように、
言い続けるのもしんどいわけです。

かと言って、洗濯機に近づかないように見張っておくのも無理があるので、
お子さんが簡単に扉を開けれないようにするのが得策かもしれません。

・何もそこまでしなくても。。。。
・今回はたまたまの運が悪かった事故でしょう。
 
 
そう思う人もいるかもしれませんが、冒頭で述べた通りなので、
メーカーの対策を提案しても、すぐに改善されるかわかりません。

それまで待つより、一家庭ごとで、
注意してお子さんを守っていくのが、一番言いわけです。
 
 
どんどん便利になっていく電化製品ですが、想定しないことだって何時起きるかわかりません。

家電量販店で、購入する場合は、店員さんが気遣って注意事項を教えてくれるところもあるかもしれませんが、
ネット通販で購入する人も中にはいるかもしれません。
 
 
ネット通販と言えばアマゾンが有名ですが、通販なので、注意事項までは教えてくれません。

今回の事故現場の海手側すぐ近くにアマゾン配送センターがあるので、地元に人は有名でしょうし、
中にはよく購入してる人もいるのかもしれません。
  
  
そう考えたら、ご自身で注意事項など情報を仕入れて、家庭を、お子さんを、
守っていく必要があるのではと思います。
 
一件でもこういう事故が減っていくように説に願います。
 
 
  
 
現在よく読まれている記事
    ↓
野村武久 顔画像は?逮捕の動機が不明だが、子連れの買い物が危険すぎるその理由!
 
 
埼玉県富士見市東みずほ台小学校に勤務する斎藤友明教諭が女子児童に強制わいせつ行為!体を触った呆れた手口とは?
 
 
坂上尚 小5女児誘拐で逮捕!LINEで呼び出して一晩連れ回す!
 
 
芹田俊幸 顔画像 7歳女児を連れ回してわいせつ行為!二人は顔見知り?
 
 
以上です。
 
最後までお読み頂きありがとうございます。
 


Sponsored Link



 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする