伊藤宏 顔画像は?85万円を着服!まさか、そのお金を使ったの!?

高校の同窓会費を着服し、生活費やパチンコに使ったとして、伊藤宏容疑者が逮捕されました。 

みんなで楽しく盛り上がろうということで、集めたお金が生活費なんて、普通に考えてありえない話でしょう。
 
 
そんなありえないことを実行した伊藤宏容疑者はどんな人物か?顔画像はあるのか?ちょっと調べてみました。




Sponsored Link


伊藤宏容疑者はどんな人物か?顔画像はあるのか?

調べを見たところ、伊藤宏容疑者は奈良県三郷町立野南の無職、57歳と報道されています。

他、家族構成などは不明で公表されていません。
 
 
詳細情報をネットで調べつつ、併用して、Facebook、twitterと、SNSも念のため調べてみたのですが、同姓同名のアカウントが多数あり、本人と断定できる情報が不足しているため、断定できませんでした。
 
 
他のニュースサイトや、メディア、新聞などで詳細を調べて追加情報があれば、それを元にネットやSNSので調べつつ、こちらに更新してきます。
 
 
同窓会の学校は静岡なんですね。

伊藤宏容疑者は現在奈良県に住んでいるようなので、仕事の関係かなにかで、引っ越してきたのかもしれません。

まさか今回のことがあり後ろめたさから、奈良に逃亡してきたという説は考えすぎでしょう。
 
 


Sponsored Link


伊藤宏の今後と着服したお金について

伊藤宏は無職だそうですが、もし職についていたら、お金に困ることはなかったでしょうし、こういった事件にはならなかったでしょう。

ゆえに、問題は無職になった理由とどれくらいの間無職だったのか?この点が重要な要因ですね。
 
 
仕事を探して見つからなかっただけのか、最初から仕事を探していないのかわかりませんが、後者だったら普通に考えてありえません。
 
 
ただ、高校の同級生達が会計係に任命していることから多少なりとも人望があったり、しっかりした性格と思われているなど、お金の管理に適してそうだったことが考えられます。

なので、無職なのはやむを得ない事情があり、あくまで一時的なもの。そう考えるのが妥当かと思います。
 
 
ただ、見方を変えたら、同窓会の会計係なんて、ボランティアみたいなものでしょうから、人が良いタイプや、気が弱いなど、頼まれごとを断れないタイプも任される可能性がありますので、面倒くさいことを押し付けられた可能性も考えられます。

そうすると、無職の件もまた違う捉え方にもなりますね。
 
 
これから、同窓会、忘年会、新年会など増えてくるでしょうけど、何もトラブルなどがなければいいですね。

 
 
以上です。
 
最後までお読み頂きありがとうございます。
 


Sponsored Link



 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする