石橋至逮捕!顔画像は?酔った勢いで、気が大きくなったからといって、まさかこんなことをするとは!?

石橋至容疑者を含め、2名が逮捕されました。

その理由ですが。。。これはやっちゃだめでしょう。。。

石橋至のプロフィール

 
 
名前:石橋至(いしばしいたる)
年齢:36歳
住所:不明
職業:会社員(?)
 
 
石橋至容疑者の顔画像です。
   ↓

 
 
 
結構、男前ですね!
 
 
逮捕された時の様子を報道された映像を見たのですが、
顔を隠したりするわけでなく、胸を張って堂々と歩いていました。

グラフィティアートを盛大にやれたことで、悔いはない!

といった気持ちなのかもしれません。
 
 
彼が芸術家なのかどうかは別として、
芸術家って、何か形に表現し、残したい野望みたいなものを、
強く持つ傾向に有るひとが多いそうなので、
石橋至容疑者もkたちに残せたことで、
清々しい気分になったのかもしれません。
 
 
でも、これは犯罪になるので、やってはいけないことなので!
 
 

石橋至容疑者はどういった罪状になるのか?

 
 
結論を言えば、建造物損壊罪か器物損壊罪のどちらかですね。
 
 
違いは損壊された対象物が何なのか?ですが、
言い換えると、建造物から取り外しが可能か否か?

が基準です。

壁の落書きは取替が不可能なので、建造物損壊罪になり、
【5年以下の懲役】が法定刑に対し、

シャッターは取替が可能なので、器物損壊罪になり、
【3年以下の懲役/30万円以下の罰金】です。
 
 
当然前者の方が被害が大きいので、罪も重いですね。
 
 
今回の場合、特定された建造物だけでなく、不特定なので、
おそらく建造物損壊罪に当てはまるかと思います。
 
 
懲役5年。。。
 
 
結構、重い罪ですが、お店を構えている人にしてみたら、
下手したら、一定期間お店を開けれない可能性だってあるので、
商売上がったりです。
 
 
そう考えたら、被害を受けた側からすれば、
それだけで済ませたくはないのが本音でしょう。
 
 
お酒で酔った勢いとはいえ、ちょっとオイタが過ぎたかもしれません。
しっかり罪を償ってもらいたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする