入江貴史 顔画像は?女子大生を背後から襲った卑劣な行為とは?

また、自分勝手なとんでもないニュースが入ってきました。 

仕事のストレスから力の弱い女性に暴行加えるなんて、人としてちょっとどうかと思いますし、まして背後から首を締めるなんて、その女性にしてみたら、トラウマになりかねない卑劣な行為です。

そんな入江貴史容疑者はどんな人物なのか?顔画像やFacebookなどはあるか?
 
 
それらについて、掘り下げていこうと思います。




Sponsored Link


入江貴史容疑者はどんな人物?顔画像はあるか?

調べによると、神戸製鋼の子会社「神鋼検査サービス」の社員、26歳と報道されていますが、住所、家族構成などは一切明かされていません。

神鋼検査サービスは、神戸製鋼の下請けなので、ひょっとしたら、神戸製鋼の寮などに住んでいるといった可能性もありますね。顔画像はニュースサイトでも報道されておらず、ネットで検索した所、該当無かったので、公開してないのかもしれません。

まあ、一般人なので、ネットに掲載されていないことの方が多いかもしれませんし、よほど大きなニュースでない限り公表は控えるのかもしれません。
 
 
また、SNS関係はどうだろうと思い、Facebook、twitterなども調べてみたところ、同姓同名のアカウントはありましたが、本人と断定するには至らなかったため、公表は控えようと思います。
 
 
筆者の方でも、他ニュースサイト、メディア、新聞当たりで引き続き情報を調べてみますので、詳細わかりましたら、こちらに更新します。
 



Sponsored Link


入江貴史がやった行為について

まず、逮捕されたたので、刑務所行きは免れないでしょう。

しかも、加古川市内では去年12月以降に何回か似た事件が起きているようなので、余罪が付く可能性も否めません。
 
 
そもそも、いくらストレスがたまっているからって、か弱い女性を背後から襲うなんて、まずありえないことです。
 
 
この時勢仕事がらみのストレスは、だれしもが多かれ少なかれ持っているでしょうし、それらを抱えながら日々すごしているわけです。
 
 
休日にパーッと趣味に没頭したり、ゆっくり休養とるなどして、ストレスを解消しているわけですし。

オーバーワークでロクに休みも取れないのであれば、上司に相談して対策を考えてもらうことも選択肢としてあるわけですし、上司が相談に乗ってくれず、オーバーワークが続くようなひどい会社なのであれば、労働基準監督署に相談に行くことだってできるわけです。
 
 
ストレスが溜まったからって、自分の欲のままに動くのは感情をコントロールできない稚拙な行為なので、良識ある大人として、その点をきちんと考えて判断し、行動していってほしいと思います。
 
  
以上です。
 
最後までお読み頂きありがとうございます。
 


Sponsored Link



 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする