池田陽子 年齢は?サバ薬膳でかんたんに5キロ痩せた情報がブログに!?

「マツコの知らない世界」に池田陽子さんが出演しました。

サバ缶?薬膳料理?そんなので本当に池田陽子さんのようにスタイルが良くて綺麗になれるなんて、衝撃的ですよね~。

早速、サバ缶を買いに行こうと考えている人もいるのでは?と思います。明日、サバ缶が売れまくって全国のスーパーで一斉に売り切れになるのでは?と心配で気が気でならないのは私だけではないでしょう。笑

今すぐコンビニに買いに行ってこようかな?




Sponsored Link



 
 

池田陽子さんは何歳?

池田陽子さんの年齢やプロフィールは公式サイトを見ても、不明点が多く、誕生日や年齢も明かされていません。

永遠のアラフォーと呼ばれていることから、40代かな?と思いますが。。。

そんな池田陽子さんですが、聞くところによると、30代半ばからシミやシワに悩み、当時雑誌の編集者だったのですが、薬膳アテンダントの道に進んでいる中、サバの素晴らしさに出会い、今では月に20匹もサバを食べ続けるサバジェンヌと呼ばれています。
 
 

サバ薬膳で痩せる?

サバって生臭いイメージあるかもしれませんが、マツコの知らない世界の番組をを見た人は、(そんなこと無いじゃん!)と思われていることでしょう。

また、池田陽子さんは薬膳アテンダントとも呼ばれているのはご存知と思いますが、薬膳と言うのは中国の医学の一種で、「食事で体調を整える」といった考え方があるのです。

体を整える考え方を推奨している人ですし、ましてや何冊も本を出版しているので、話自体に信憑性があります。
 


Sponsored Link



 
そもそも、薬膳料理というのは、全ての食材にはそれぞれなんらかしらの、身体に及ぼす作用があるので、それを考えて其時時の体調や体質、はたまた季節などに合わせて、必要な食材を必要な調理法でとることによって身体の不調を改善し、美しくなれるのです。
 
 
「薬膳」と言っても、聞きなれない人には、ちょっとピンと来ないかもしれませんが、例えば、生姜やキムチって体をあたためますよね。

食べると体が暖かくなりポカポカするので、冷え性の人や冬の寒い日にちょうどいいのはだれもが知っているでしょう。
 
 
これは、めちゃくちゃメジャーなので、誰もが知っていることですが、この知識は薬膳料理から来ているのです。

要するに薬膳料理のポイントは「賢く食べる」ことです。
 
 
食事をするのはお腹がすくからで、からに必要な栄養を届けるためでもありますが、どうせなら、効率よく最大限の栄養素を取り入れてみたいじゃないですか~!
 
 
だからこそ、薬膳料理なんですね。

と言っても、べつに薬膳料理ばかり毎日食べるわけではありません。
 
 
それに、池田陽子さんが提唱する「ゆる薬膳」というのがありまして、7つの基本食材を取り入れて、季節にあわせて食べるだけで通年痩せっぱなしだそうです。
 
 
なんとも羨ましい話です!

5キロと言わず、あと3キロ痩せることが出来たら!
去年まで、履いていたあのお気に入りのフリルのワンピースが履けるようになれるかも!

関係ない話を失礼しました。笑
 
 
ただ、いきなり取り組むのはハードルが高いと思う人もいるでしょうから、まずは、「マツコの知らない世界」の番組内で話していた、サバ缶を食べるところからはじめるといいですね。

 
 
以上です。
 
最後までお読み頂きありがとうございます。
 


Sponsored Link



 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする