市川晃 顔画像は?2016年の犯罪がいま明るみに!逮捕の決めては防犯カメラだった!

2016年に起こったこの事件、市川晃容疑者は当日は言葉巧みに逃げおおせたが、懸命な捜査により市川晃容疑者を割り出し、本日午前逮捕された。
警察の検挙力が素晴らしいですね!市川晃容疑者も昨日までは、うまいこと逃げおおせたと思っていたのではないでしょうか!

捕まった市川晃容疑者の素顔を公開しつつ、どうやって捕まえることができたのか?という点も掘り下げていこう。
 
 

 
 

市川晃容疑者の顔画像は?プロフィールは?

市川容疑者の年齢は39歳と報道されていますが、その他、住所、勤務先、家族構成などは公表されていません。

逮捕されたのが本日のことなので、これから公表されるのかもしれませんね。
 
 

ちなみに、市川晃容疑者の顔画像はこちらです。
    ↓

 
 

Facebookやtwitterなども調べてみましたが、本人と特定することができなかったので、もし、間違いだったら、とんでもないことになるので、公表は控えさせていただきます。
 
 
また、別のニュースサイトやメディア、新聞などを追いかけますので、新たな情報が入り次第こちらにアップしていきます。
 
 

逮捕の決め手は防犯カメラだった

今回の事件は2016年に起こったことですが、逮捕されたのは本日です。つまり、約1年、警察はこの事件を追っていたことになります。

事件当日は、市川晃容疑者は一度捕まったものの言葉巧みに逃げ出したそうですが、まさか1年経ったあとに、捕まるとは思ってもいなかったでしょう。
 
 
決め手は、防犯カメラの映像と、交通系ICカードの乗車履歴から割り出したそうですが、捜査技術もここまで進んできたんだなとしみじみ思いました。
 
 
特に今回の事件は埼京線で、乗車率が高いものの、その分犯罪防止にも力を入れているので、防犯カメラにしっかり映っていたそうです。

昨今防犯カメラに映った映像から犯人を割り出し、検挙に至るケースがかなり増えてきており、とても良いことだと思います。

それにしても、本当に卑劣な犯罪をする人が多いんですね。
その分いかにいままで女性が泣き寝入りしていたのかが垣間見れます。

卑劣な犯罪行為、早くなくなって欲しいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする