法土品子さん行方不明!?大阪府で起こった民家家事が原因か?放火!?

大阪の吹田市で11月6日午後6時すぎ隣接する住宅4棟、およそ300平方メートルが焼け、
性別のわからない身元不明の遺体が発見されました。

更に今回の火事以降、法土品子さんが行方不明になっています。

遺体はだれか?

焼失した住宅は隣同士が隣接しているので、
この手のタイプはどこから火の手が上がると隣まで火が移るのが非常に早いです。

しかも、隣接住宅に住むのは高齢者が多く、今回のように、どこかで火の手が上がると、
逃げ遅れて被害にあうことも少なくないそうです。

通常の戸建なら、境界線があり、
あいだはブロック塀などで仕切られている分、火の手が回る時間稼ぎになりますが、
今回はそういった建築ではないので、すぐに火の手が回ったようです。

焼けた住宅の中から身元不明、性別不明の遺体が1人見つかったのですが、
身元の確認を急いでいるようですが、
それより行方不明になっている法土品子さんの安否が気がかりです。

今回の火事に巻き込まれた娘の高橋啓子さんが重体で病院に搬送されたので、
意識が回復すれば、何か情報を得られるかもしれません。

早く良くなって欲しいですね。

原因は放火?

火が出た原因はまだわかりませんが、もし放火だったらとんでもないことです。

過去に起こった放火事件も、犯人は「燃えるさまを見るのが愉快だった」とか、
「嫌な奴を燃やしたかった」とか、自分本位の考えで行動に出る人もいましたが、
もし、今回もそういうケースだったとしたら。。。

火を付けて燃えるさまを見て喜ぶ愉快犯とか、本当に許せません!

これから乾燥時期に入りますが、少しでも火事の被害が出ないことを願います。