栗原匠 顔画像とFacebook!まさかの裏切り妻の大胆行動で死亡フラグ!?

幼児虐待事件が一向に減りませんねー。虐待する人って、自分が幼い時に虐待されて育ったと聞きますが本当なのでしょうか?もしそうなら、栗原匠容疑者は幼少時代虐待されて育ったということになりますが、ひどい話ですね。そんな栗原匠容疑者ですが、SNSで普段どんな投稿をしているのか、ちょっと見てみることにしました。
 
 



Sponsored Link


栗原匠容疑者顔画像は、Facebookにあるのか?

Facebookサイトを見に行ったところ、本人と同姓同名のアカウントは見つけましたが、
コメントや画像も投稿しておらず、明らかに情報が少なすぎて、
本人のアカウントかどうかが絞りきれませんでした。
 
 
せっかくアカウントを持っているのに、コメント、画像の投稿もほとんど無いため、
それが、本当に本人のアカウントなのかどうか判断が非常に難しいです。
 
 

仮に、本人のアカウントと判断できないまま推測で公開して、他人のアカウントだったら、
とんでもないことになります。

こちらとしては公開したいのは山々ですが、第三者にまで迷惑をかけるつもりはないので、
本人と特定できるまでは公開は控えようと考えています。
 
 
続報が入れば、ニュースサイトで逮捕時の様子が報道されたときに、顔画像が映る可能性がありますので、
引き続き、他のSNSで本人の顔画像や、投稿コメントを調べながら、
他のニュースサイトやメディア、新聞で栗原匠容疑者を追いかけ、新たな情報が入り次第更新していきます。
 
 



Sponsored Link


妻の裏切り行動の手口とは?

しかし言うことを聞かないからってすぐに手をだすのは正直どうかと思います。

いい大人が未成熟の4才児を力任せに蹴り上げたらそりゃ怪我もするでしょう。
 
 
ましてや今回は、足の骨が折れるほどの重傷です。
 
 

当たりどころが悪かったのかどうかまでは知りませんが、幼児なので、まだまだ身体も成熟しておらず、
ちょっと力をいれるだけで、今回のように大事になってしまうこともあります。

成熟した大人と違って、幼少期の子供は、骨の発達も完全ではなく
ちょっと力を入れるだけでも怪我をさせてしまうことがあります。

なので、いい大人ですから、そういった点も踏まえて幼児に接して行くべきだったと思います。
 
 
妻にしてみたら、栗原匠容疑者と血はつながっていないとしても、自分の子供に変わりはないので、
自分同様かわいがってほしいとおもっていたはずです。

なのに、全然かわいがってもらえず、邪魔者扱い、挙げ句の果てには自分が不在の時に、
骨を折るレベルの重傷の怪我をさせたことで我慢の限界が来て、離婚申請してきたのでしょう。
 
 
これで、栗原匠容疑者は、
出所後、住むところと働く所を同時に探さないといけません。

働き口はなんとかなったとしても、住むところは確保するのに保証金や事前に翌月の家賃分を、
用意しないといけません。
 
 
さすがにこれはハードルが高いので、人生がほぼ詰んだも同然です。
 
 
出所後、どういう生活をするのは知りませんが、まともな生活するのは、かかなり厳しいでしょうね。

まあ、自業自得と言えばそれまでですが、栗原匠容疑者には人生最大レベルの反省をしてもらいたいと思います。
 
 
以上です。
 
最後までお読み頂きありがとうございます。
 


Sponsored Link



 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする