林俊秀 顔画像は?飲酒運転は、犯罪を誘発する人命を奪う凶器だ!

またまた出てしまいました、飲酒運転。今回は、(短距離だからいけると思った)とのこと。普通に無理です!接触事故で済んだものの、車は別名走る凶器ですから、その点を認識し交通違反で厳しく定められている理由を考えましょう!逮捕された、林俊秀容疑者についてどんな人物なのか?顔画像はあるのか?調べてみました。




Sponsored Link


林俊秀容疑者はどんな人物か?顔画像はあるか?

調べによると、林俊秀容疑者は、幌市清田区の会社員で年齢は60歳ですが、詳しい住所や、家族構成は報道されておりません。

隠す理由はないですが、本人の人権を守るため、報道しないのかもしれません。

詳細情報をネットに掲載されていないか調べてみましたが、それらしい情報も無く、顔画像も見当たりませんでした。
 
 
SNSも念のため調べてみましたが、該当ありませんでした。
年齢的にちょっとやって無さそうですね。
 
 
他のニュースサイト、メディア、新聞などを追いかけ、つつ続報を待つとし、新たな情報が入り次第、更新していきます。



Sponsored Link


飲酒運転の末路

 
 
飲酒運転は本当に危険です。

管理人も、幾度となく飲酒運転の記事を投稿してきましたが、原因は全て運転手の軽率な行動による事故です。

何を根拠に、(自分はいける)と思えるのか甚だ疑問です。

(今までも事故しなかったから大丈夫)と思う人もいるかもしれませんが、たまたま運が良かっただけにしかすぎません。
 
 
仮になんともなかったとしても、断じてやってはいけないことですし、法律で厳しく定められているので、法を破るリスクと背中合わせになりながら飲む理由が全くないのです。
 
 
ましてや、車は人の命をかんたんに奪うことができるので、仮に自分の大切な家族が飲酒運転ではねられたとしたら、冷静にいられるか考えてみてほしいのですね。

ただの接触事故ならまだしも、あとあと後遺症が残るような事故だったり、命に関わるようなことになったら、どうでしょう。

管理人がその立場だったら、自分の大切な家族をはねた犯人を断じて許せませんし、この記事を読んでくれているあなたも同じ気持ちになることでしょう。

林俊秀容疑者には、その点を充分に理解して、飲酒運転は二度とやらないように厳重に自分を律してほしいと思います。

 
以上です。
 
最後までお読み頂きありがとうございます。
 


Sponsored Link



 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする