荻原昌弘 顔画像は?逮捕理由が一億円の出資話!言い訳理由がありえなさすぎる~!

1億円の出資話、そうそう、うまい話はないと思いつつ、ついつい乗ってしまうのは悲しい性ですね。

今回の事件は1回だけでなく、複数回出資話を提案し、合計1億円も騙したとったという。

荻原昌弘容疑者はどんな人物なのか?その点について掘り下げていこう。

荻原昌弘容疑者顔画像は?

荻原昌弘容疑者のプロフィールですが、居住地域、家族構成、年齢など一切公表されておらず、不明です。

わかっていることは、当時は人材派遣会社の代表取締役だったことだけです。

また、どんな人物か気になる人もいるかと思い、顔画像を調べてみた所、該当ありませんでした。

Facebookは同姓同名はいたものの、情報がなさすぎて、本人と特定できなかったので、もし間違えていたら大問題になるため、公表は断念しました。twitterも特定できませんでした。

全体的に公表されている情報が少なすぎるためか、ちょっと絞りきれませんでした。

引き続き他のニュースサイトや新聞メディアを追いかけていきますので、見つけ次第公表していきます。

一億円の出資話の言い訳とは?

2,014年から某不動産会社に対して、ウソの出資話を持ち出し、出資金をだまし取っている。

契約書は交わしているそうだが、複数回に及ぶ出資話に対して、取引会社は何も言ってこなかったのか?言っては来たが、荻原昌弘容疑者が言葉巧みに交わしていたのか?

まだまだ不明点が多すぎる事件だが、荻原昌弘容疑者は調べに対し、出資金は借りただけで詐欺とは思っていないと供述しています。

最初から、借りる前提で話をして借りたわけではないため、その状況で借りたと解釈するのはかなり無理があり、もう少し良い言い訳はなかったのか?呆れてものも言えない。

刑務所の中でしっかり反省してもらいたいと思う。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする