生活一覧

梅酒の作り方と材料は?日本酒は?焼酎は?

女性にも人気の梅酒は古来より各家庭で作られている健康にも良い お酒として知られています。   また疲労回復にも効果があるとされ、そのほんのりとした酸味は食欲を 促すことから食前酒としても親しまれています。   梅酒を作るのは簡単なのでぜひ自家製の梅酒を作っててみてください。

子どものサンダルを選ぶ時の注意は?オススメは?クロックスは?

夏が近くなると子供にも可愛いサンダルを履かせてあげたくなりますよね。 水遊びをして足が濡れても大丈夫だし通気性の良いサンダルは子供も大好き。 ただし足のサイズに合っていなかったり、足の保護が十分でないサンダルだと かえって足を怪我してしまう心配もあります。 どういったサンダルを選べば良いか、本格的な夏が来る前に知っておきましょう。

リネンのシャツの洗濯の仕方は?シワになりにくい干し方は?保管の仕方は?

薄地でさらりとした感触で吸湿性のあるリネンの生地のシャツは見た目も 涼やかで、これからの季節にはピッタリです。 リネンは麻の一種である亜麻の繊維ですが麻よりも細く、そのしなやかな 肌触りは古くからヨーロッパで愛され下着の生地としても知られています。 シワになりやすいことからリネンのシャツはお手入れが難しいように 思われていますが、正しいお手入れ方法を知ればおしゃれの幅も広がるでしょう。

エアコンの掃除の道具は?方法は?裏ワザは?

日差しが強くなり汗ばむ季節になるとエアコンを使いはじめるご家庭も あるかと思いますが、冬の間にフィルターに付着したホコリのせいで エアコンの冷房効率が下がってしまうこともあるので、本格的に暑く なる前に一度フィルターのお掃除をすることをおすすめします。     ただし間違ったやり方でエアコンを壊してしまっては大変なので、 正しいお掃除方法を知っておきましょう。

梅雨の時期のジメジメ対策は?カビ対策は?寝グセ対策は?

梅雨時の長雨は俳句に読まれたり浮世絵の画題になったりと、日本文化の 中に根付いていますが、生活習慣が西洋風に変わって家の構造も変わり、 梅雨時の湿気に悩まされる人も多くなったようです。 日本家屋は本来風通しが良い構造だったのですが、現代の家は密閉度を 上げることで冷暖房の効率を良くした分、湿気には悩まされています。 梅雨時を快適に過ごすにはどのような点に気をつければいいのでしょうか。

幼稚園児のお弁当箱かわいいものは?使いやすいものは?種類は?

春から子供が幼稚園に通うようになってお弁当を作る機会が増えると お弁当箱のことも気になりだすものです。     雑菌が入らないようにキチンと密閉できるかとか、お弁当が冷めない ようにある程度は保温できるかとか、体に有害な化学物質がお弁当箱の 容器に含まれていないか?などなど。     また男の子と女の子ではお弁当箱のデザインの好みも違うので、子供の 希望にそったお弁当箱を用意することも大切ですね。

電気代節約のコツで電球は??クーラーの室外機は?照明は?

原油の価格は下がっているのに輸入する際には円安で相殺されしまい、 電気料金は下がるどころか値上がりする一方です。     その他にも原発が稼動停止しているのでその維持費が上積みされたり、 工場などで自家発電設備が普及するとその皺寄せは一般家庭に及びます。     一般家庭は節電で電気料金を節約するしかないのですが、どうすれば 無理なく効果的に節電できるのでしょうか?

花粉症で果物アレルギーあるの?屋内の過ごし方は?外出時の対策は?

春といえば花粉症が連想されるほど国民的な病気として認知され、 じっさい日本人の4人に1人は花粉症に苦しめられているそうです。     一度花粉症を発症すると完治するのは難しいのですが、花粉症の主な 原因となるスギ・ヒノキの花粉の飛散時期は2月~5月に限られるので、 この時期をやり過ごすことができれば辛い思いからも解放されます。     花粉症はアレルギーの一種なので薬の服用などによる治療に加えて、 食事療法による体質の改善も有効な対策のひとつと言えるでしょう。

たけのこの下処理は?簡単なレシピは?保存方法とは?

3月から5月にかけてはたけのこが旬の季節にあたり、食卓に並べられた たけのこは春の到来を感じさせ、お箸もすすむことでしょう。 実家からたけのこが送り届けられ自炊するご家庭もあるかと思いますが、 生のたけのこは時間が経つとエグ味が強くなるのでアク抜きは欠かせません。