花粉症一覧

花粉症で目が痒くなる理由は?目薬は?対策としておすすめ方法は?

花粉症の症状で目のかゆみがありますよね。 目をこすってはいけないことはわかっていても我慢できないですよね。 ついついこすってしまいます。 目をこすってもかゆみはおさまりません それどころか、目が充血し目頭がはれ悪循環!! そして、運が悪いと眼球を傷つけ悪影響を及ぼす可能性があります。 怖いですよね。 なので、かゆいのがひどい時の対処法を紹介します。

花粉症で果物アレルギーあるの?屋内の過ごし方は?外出時の対策は?

春といえば花粉症が連想されるほど国民的な病気として認知され、 じっさい日本人の4人に1人は花粉症に苦しめられているそうです。     一度花粉症を発症すると完治するのは難しいのですが、花粉症の主な 原因となるスギ・ヒノキの花粉の飛散時期は2月~5月に限られるので、 この時期をやり過ごすことができれば辛い思いからも解放されます。     花粉症はアレルギーの一種なので薬の服用などによる治療に加えて、 食事療法による体質の改善も有効な対策のひとつと言えるでしょう。

花粉症対策に良い食べ物!悪い食べ物!帰宅後の注意点は?

春の訪れは嬉しい反面、 花粉症の人にとっては辛い季節の到来です。 毎年お薬を飲んだり 病院に治療に通う人も少なくないのでは? 良くないとは知りつつも症状をやわらげるために 強いお薬を服用したり、 さらに効果が強い注射治療を 受ける人もいるかと思います。 長期的な治療薬の服用は少なからず 副作用が表れるので、できれば お薬に頼りたくないのが本心ではないでしょうか? 減感作療法などの体の免疫力を高める 治療法を併用しつつ、食事療法で自分でも免疫力を高めて お薬の使用量を減らすことも心がけましょう。

花粉症対策の注射は危険?副作用は?価格は?

地球温暖化が問題になっていますが、 海面水位の上昇だけにとどまらず生態系へも その影響はおよび、 スギ花粉の飛散増加の原因とも言われます。 国としてもスギの木の伐採などで 花粉症の対策を進めてはいますが、 人手や予算などの都合で なかなか進展しないのが現状です。 そうした状況の中で年々 花粉症の症状を訴える人は増えつつあり、 その症状も重くなる傾向が見られ 注射での治療に頼る人もいるようです。

花粉症の薬飲み始めはいつ?飲み終わりは?2015年の花粉は少ない?

毎年春になると多くの人が主にスギの花粉による花粉症に悩まされますが、 ほとんどの杉の木が戦後に植樹されたということをご存知のでしょうか? 昔から炊事や暖房の燃料として、戦争中は木炭の原料として多くの木が 伐採され日本中に禿山が増え、戦後に大規模なスギの植林が行われました。 なのでスギ花粉による花粉症は自らが招いた環境破壊の結果とも言えますが、 環境の改善を待ってはいられないので、まずは花粉症対策が必要です。

花粉症の目の対策は何があるの?メガネは?おすすめグッズは?

もうじき春ですね。 春といえば、花見! お酒好きな方には楽しみな時期ですね!! ただ、その前に。。。 そう!花粉症持ちの方には頭を抱えてしまう時期でもあります。 ・目が痒い ・鼻水が止まらない ・のどが痛い ・ぼーっとして、集中できない ・全身だるくて何もやる気が起きない ほんと、たまらないですよね!! 特に目のかゆみをなんとかしたい! そういう人って結構多いようです。 そこで、花粉症の目の対策方法を少しまとめてみました。