西尾市 焼肉店の七福で強盗!100万円持った女性店員が夜,男に襲われる!

愛知県西尾市寺津の焼肉店「七福」で、女性店員が男に襲われる事件がありました。狙いは婦女暴行か?金銭か?犯人はどんな人物なのか?女性に怪我はなかったのか?調べてみました。
 
 



Sponsored Link


事件の概要は?

ことの発端は、24日夜11時半ごろ、愛知県西尾市寺津の焼肉店「七福」で女性店員が店を終えて裏口のカギをしめようとしたところ、男に襲われたそうです。

男は売上金や従業人の給料役100万円が入ったカバンを奪おうとした所、女性が抵抗したため、そのまま逃走したそうです。

女性は抵抗した際、右目を打撲し、軽いけがを負ってしまったそうですが、他に怪我はないとのことです。

逃げた男は身長170センチほどで、30歳から40歳の痩せ形で黒いフードと黒いズボンをはいていたとのことで、詳細は不明です。



Sponsored Link


事件の現場は?

 
 
事件があった場所です。
   ↓


 
 
女性が抵抗して、犯人がすぐに逃げたので不思議に思っていましたが、
国道沿いなので、車もよく通っているでしょうから、事件が起きた時の様子を見ていた人がいたかもしれませんし、近くに平坂交番があることから、変に時間をかけるとまずいと思い、すぐに逃げたのかもしれませんね。
 
 

犯人は従業員か?

犯人がだれなのか?考えてみたのですが、
100万円入ったカバンをたまたま狙ったとは思えません。

そのカバンに高額なお金が入っていることを知っていたと考えるのがしっくりきます。
 
 
カバンを狙ったものの、抵抗されて、すぐに逃げたことを考えても、
目撃者に見られないためであり、交番が近くにあるので、警戒したため。

これらの要素を考えたら、元従業員か、従業員が裏で手を引いている。

しかも、夜のお店の事情を知るものなので、パートさん、高校生はシロです。
このセンでほぼ間違いないでしょう。
 
 
とすると、かなり容疑者は絞られそうです。
 
 
まあ、寄せ集めの情報で推理しただけなので、事実はわかりませんが、あくまで可能性を考えたまでです。

こういう事件は物騒なので、早く解決してほしいですね。
 
 
最後までお読み頂きありがとうございます。
 
 


Sponsored Link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする