中尾研太 顔画像は?現場判明!ひき逃げ,逃走するするさまがハズカシイ

愛知県名古屋市の名東区でひき逃げ事件がありましたね。人間だれしもミスはあるもの。。。もちろん交通事故なので、起こらないに越したことないですが、外部要因が原因で生じうることもあるので、完全に防ぐことは難しいでしょう。でも、みんながもう少しずつ注意すれば防止できる事故もあるはずです。今回のケースはまさにそのパターンなので、その辺を紐解いていこうと思います。
 
 



Sponsored Link


中尾研太顔画像はあるか?Facebookは?

 
逮捕された中尾研太容疑者は、名古屋市名東区居住の職業不詳の33歳と報道されています。
ニュース記事だけではあまりにも情報が少なすぎるので、他の情報無いかネットで調べてみた所、
特にコレと言った情報はありませんんでした。
 
一般人なので、芸能人のようにネットで調べてホイホイ出てくるものではないでしょうね。
 
 
ちなみにFacebookやtwitter個人ブログなども調べてみたのですが、該当ありませんでした。
 
 
twitterは匿名のアカウントを取得すれば名前を明かすことなく活動できますが、Facebookは実名でアカウントを取得するので、比較的絞りやすいのですが、名前と愛知県という情報のみで検索したところ、
合致するアカウントが見当たりませんんでした。

引き続き、別のニュースサイトやメディアを合わせて調べ、新な情報が分かり次第追記していきます。
 
 

事件の概要は?

 

出典:東海テレビ
 
 
自分ではねておいてとぼけるなんて断じて許せないですね。

思わず冷静さを欠いてしまいそうになりますが、事故現場は中尾研太容疑者の居住地域なので、近所の人には逮捕者の名前が知れ渡るので、たちまちウワサが広まるでしょう。

「人をはねておいて、とぼけている。」

しかも、実名でニュースに報道されているので、逃れるすべはないわけです。
 
 
当然、表だって外を歩けなくなるので、精神的苦痛は計り知れないでしょう。
 
 
仮に、嫁さんやお子さんがいたとしたら、中尾研太容疑者のせいで、近所で笑い者にされたり、学校でいじめられるゲイン員にさえなりかねません。近所の良い笑いものです。

とすると、「何のことかわかりません」といったとぼけ方をするより、もう少し上手い言い方をするとか、
さっさと罪を認めてしまうとか、方法はいくらでも合ったのではないかと思います。
  
  
とっさに切り抜けるためとは言え「何のことかわかりません」という言葉は、
ちょっとハズカシイですね。
  
  

  


Sponsored Link


事件の現場はどこか?

 
名古屋市名東区赤松台の信号のない交差点とのことなので、こちらです。↓
 
  
   
 事故現場の画像と合致しますね。↓
nakao-kenta
 出典元:東海テレビ
  
 
通り慣れた地元道であることと早朝であることから、人も通らないだろうという適当な判断をして、軽率な運転をしてしまったのでしょうね。

止まれの標識がありますが、もし、一旦停止していたら、バイクにも気づけたでしょう。
 
  
ひょっとしたら一時停止していない可能性が高いのでは?とさえ思います。

そう考えたら、ただのひき逃げではなく、道路交通法を違反している可能性だって考えられますね。 
  
   

事件の考察

 
前半部分でもお話しましたが、はねてしまった時点で、はねた人を治療したり、病院に連れて行くなどのケアをしていたら、近所の目も気にすることではないでしょうし、ひょっとしたら、賞賛されていたかもしれません。

まあ、事故で人をはねておいて、賞賛はちょっと行きすぎかもしれませんが、近所に変なイメージはつかなかったことでしょう。
 
 
そう考えると今回のように、人をはねておきながら、逃走し、捕まった当初もとぼける有様。。。。

これだと近所には悪いイメージしかいかず、いい評判なんてあるわけがありません。

(誰も見ていないし、証拠も無いからとぼけてしまえ。。。)

というように自分本位の考え方ではなく、近所からの見た自分の評価はどう感じるか?そういった第三者側からの目線を意識したほうが良いですね。
  
  
事件が収まっても近所のウワサ話は決してそう簡単に拭いきれるものではありません。
逃げた代償はちょっと大きかったのではないかと思います。

自分の取る行動にしっかり責任を持ってもらいたいですね。
 
 
今回は以上です。 
 
最後までお読み頂きありがとうございます。



Sponsored Link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする