サングラスでメンズのブランドは?人気の物は?選び方は?

付き合っている男性の誕生日には贈りものをしたくなるのが女心と
いうもので、何を贈ったら良いかと考えるのも楽しかったりします。
 
 
とは言っても男心は女性と違い、思い出に残るようなものよりも
実用的なものを喜ぶ傾向にあるようなので、いつまでも使って
もらえるような贈り物であなたの存在をアピールしましょう。
 
 
男性が好む実用品の中でもサングラスは最も人気のある贈りもの
のひとつなので、サングラスを選ぶポイントを抑えておきましょう。
 



Sponsored Link


サングラスでメンズのブランドは?

 
子供の頃、パイロットにあこがれた男性も多いはず。
そんな男性たちの心を捉えているのがレイバンのサングラスです。
そもそもレイバンのサングラスはパイロットの目を紫外線から守るために
開発されたもので、独特のティアドロップの形も実用性から生まれました。
 
 
実用性にこだわる男性はもとより、ハリウッド映画のなかにも頻繁に
小道具として登場するのでミーハーの男性にもレイバンのサングラスは
定番として認められているから安心です。
 
 
またレイバンのサングラスはパイロット用だけでなく様々なタイプに分かれた
ラインアップが揃い、彼氏に合ったサングラスも見つけられるでしょう。
 
 
芸能人やスポーツ選手などに愛用している人が多いのがポリスというブランドで、
イメージキャラクターに有名サッカー選手を起用することで男性的なイメージを
強調し、ミラーレンズのタイプが豊富なことが特徴です。
 
 
その他には、トムフォートというイタリアにある会社のブランドもおすすめです。
ハンドメイドで仕上げられるサングラスは海外のセレブにも愛用者が多く、
ヨーロッパ的な落ち着いたデザインはメンズ、レディースともに
人気を博しています



Sponsored Link


 

サングラスでメンズの人気の物は?

 
定番なのはティアドロップタイプのサングラスです。
レトロサングラスブームの影響で今でも人気が高く、クールな見た目になる
ことから男性、女性を問わず選ばれるタイプで、アメリカンな雰囲気と、
ワイルドな印象が多くの人を魅了しています。
 
 
ウエリントンタイプのサングラスも人気があり現在のトレンドとも
言えるでしょう。
レイバン以前のサングラスの定番として君臨するフレームで、1950年代に流行
したリムが逆台形型になっているトラディショナルなデザインです。
 
 
アウトドアで非常に人気の高いワンレンズタイプのサングラスにオークリーという
ブランドがあり、スポーティーでスタイリッシュな雰囲気と近未来的なデザインが
アスリート以外にも性別を問わず人気があります。
 
 

サングラスでメンズの選び方は?

 
顔の輪郭をおおまかに「卵顔」「丸顔」「四角顔」「逆三角形顔」「面長」に分け
それぞれの輪郭に適したフレームの形を分類すると、楕円形や卵形のフレームは
「卵顔」「四角顔」の人に向いていますが、「丸顔」の人には
あまりおすすめできません。
 
 
「面長」の人には小顔を演出する大きめのフレームの
バタフライタイプがおすすめで、「逆三角形顔」の人も顔の輪郭との
バランスがとれてお洒落に見えるでしょう。
「四角顔」の人の場合、顔の輪郭とフレームの輪郭が重なりあってしまい
せっかくのサングラスも引き立たなくなってしまいます。
 
 
スクエアタイプのフレームは「逆三角顔」や「丸顔」の人に向いていますが、
顔を覆う面積が少ないので「面長」の人は避けたほうが無難でしょう。
 
 
レイバンで知られるティアドロップタイプはレンズの面積が広いので
「面長」の人に向いている反面「四角顔」「逆三角形顔」の人は顔の輪郭に
マッチしません。
 
 

まとめ

 
サングラスの選び方の基本は顔の輪郭と重ならないフレームを
選ぶことでサングラスの存在感を引き立たせることと、
顔の輪郭を個性としてアピールすることにあります。
その次に男性のお気に入りのブランドのものを選ぶようにすれば
きっと喜ばれることでしょう。
 
 
くれぐれも自分の好みでサングラスを選ばないようにしましょう。
憧れのスターと彼氏の外見が似ているのなら問題ありませんが、
そうでない場合がほとんどなのですから。
 
 
 
以上です。
 
 
 
最後までお読み頂きありがとうございます。



Sponsored Link