根尾昴(ねおあきら) 大阪桐蔭の夏!球界の常識を覆す風雲児!目指すはプロか,メジャーリーグか?twitterアカウントもコッソリ公開!

大阪桐蔭高校のドラフト候補6選手ヤバイですね~。春の選抜だけでなく、夏の甲子園もどうなるのか楽しみです。中でも根尾昴選手は、三刀流と呼ばれるくらいで超人級のスター選手ですが、Facebookやtwitterはやっているのでしょうか?ちょっと調べてみることにしました。
 
 

Sponsored Link

根尾昴選手はどんな選手?

2000年4月19日生まれ
出身地 岐阜県飛騨市
身長 177センチ
体重 75キロ
家族構成 両親、兄、姉
 
 
野球は物心ついたときに兄の影響で始めたそうですが、なんと根尾昴選手は、野球だけなく、陸上では全国上位記録保持者で、スキーはジュニアオリンピックの岐阜大会で優勝し、全国に出た経緯もあるそうです。

しかも、中学生時代のときは学業でもオール5で、生徒会長までやっていたと言うから更に驚きです。
 
 
高校は、大阪桐蔭に入学し、1年の秋季大会で背番号18をつけてベンチ入り
その秋季大会で代打として出場した試合で、いきなりホームランを打ってしまいます。

その後、準々決勝では選抜登板し、2安打9奪三振完封勝利を収めたという。

しかもこの時まだ1年生です。
 
 
ベンチ入りするだけでもすごいことなのに、代打で出場し、更にホームランを打つという。。。
更に更にピッチャーとして選抜登板した準々決勝なんて、完封勝利。。。
 
 
本当に1年生ですか!

って言いたくなりますね。

普通に考えたら、ベンチ入りするだけで、緊張してしまいそうなのに、代打でホームラン、選別出場して完封勝利なんて。。。

心臓に毛でも生えているのではないかと思ってしまいそうです。
 
 

Sponsored Link

 
 

根尾昴選手はどんな性格は?

これだけ大活躍をしている根尾昴選手ですが、小学、中学のときはなんでもできるマルチプレイヤーと思われがちですが、実はいついかなるときも、全力で力を発揮するために、日々陰ながら努力している選手だったのです。
  
 
それは大阪桐蔭高校の西谷監督がおっしゃっています。

 
 
ちなみに根尾昴選手本人も

と言っています。
 
なんでも、”やること”が当たり前になっているのですね。

つまり、習慣みたいなものでしょうか。。。
 
 
だから、決して自分の今の環境に驕ることもなく、更にブレることもなく、日々コツコツと練習し力をつけていっているということです。

まさに継続は力なりですね。

こういう選手は非常に伸びしろがあるでしょうし、教え甲斐もあるでしょうね。

Facebook、twitterアカウントは?

Facebookは調べた所、アカウントが存在しませんでした。
日々練習に明け暮れているでしょうから、SNSはやっていないかな。。。と思った所、
twitterアカウントを発見しました。

まだ、投稿は無いですが、密かにやっているようです。
    ↓
根尾昴選手のtwitterサイト
フォロワーになっていたら、彼の情報を知ることができるので、興味ある人はつながっておくといいかもしれませんね。
  
  

根尾昴選手は高校卒業後はプロか、メジャーリーグか?

どっちに進むかはわかりません。

ただ、本人は卒業後、プロを希望しているので、メジャーはまだ先でしょう。
 
 
スカウト陣がウズウズしているのが手に取るようにわかります。

選抜と甲子園がの舞台での活躍ぶりを見るのは楽しみですが、プロの舞台に立つ根尾昴選手も早く見てみたいものですね。
 
 

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする