メンズのショートパンツで女性の印象は?着こなしは?丈は?

 
子供の頃はショートパンツ(半ズボン)ばかり穿いていた記憶がありますが、
早く大きくなって「長ズボン」を穿くのが待ち遠しかったものです。
 
 
最近は大人も「ショートパンツ」を穿くようになり、
ACDCのアンガス・ヤングのトレードマークだけでは
なくなったようですね。(笑)
 
最後までお読み頂きありがとうございます。



Sponsored Link


 

メンズのショートパンツで女性の印象は?

 
大人になってもショートパンツを穿いているのは
ボーイスカウトの指導者くらいですかね?しかも短めの。
 
 
女性がショートパンツを穿くのは脚線に自信がある人に限られますが、
逆に男性がショートパンツを穿いて脚線を露出するのは
女性にはNGのようです。
 
 
多くの女性は膝上までの丈のショートパンツなら受け容れられますが、
男性が短めのショートパンツを穿くことには好感を持っていないようです。
 
 
また、すね毛が濃い人などは見苦しくならないようにショートパンツを穿く前に
ムダ毛処理しておいたほうが良いでしょう。
 
 
男性からすればショートパンツは涼しいので着用したくなりますが、
いわゆるフォーマルな装いとは言えないので
TPOを意識した着こなしに気を配る必要があります。
 
 
ただ楽だからというだけではだらしなく見られてしまい、
周囲からの評価も下がりかねませんから、
最低限のドレスコードはクリアーしましょう。
 
 

Sponsored Link


メンズのショートパンツで着こなしは?

 
丈は膝までのものが一般的で、足元は裸足に靴が定番です。
リゾート地なら別ですが街中でサンダルだと場違いな雰囲気になってしまいます。
サンダルを履く場合は足全体を覆い、かかともホールドするものが良いでしょう。
当然ですが足の爪のお手入れもお忘れなく。
 
 
靴はデッキシューズやスニーカー、テニスシューズなどが無難です。
トレッキングシューズを穿いて探検隊ふうの着こなしもありですが、
イメージを崩さない着こなしが求められるでしょう。
 
 
もともとがフォーマルな装いとは言えないので上下のバランスも重要です。
同系色でまとめるのがセオリーですが、帽子やセカンドバッグなどの
小物とのバランスも大切になります。
 
 
ショートパンツは植民地文化のひとつで、アジアやアフリカで仕事をする
お金持ちの欧米人のためのファッションであったという経緯からすれば、
お金持ちの余裕を感じさせる着こなしが基本と言えます。
 
 
そうした着こなしを身に付けるために、過去の映画などを参考にするのも
良いかも知れませんね。
 
 

メンズのショートパンツで丈は?

 
植民地では短めのショートパンツを穿いていても、
本国は寒いので若干丈の長いショートパンツになるようです。
したがって膝上丈のショートパンツがスタンダードになります。
 
 
最近では膝上より短いパンツが欧米で流行しているそうですが、
もしかしたら地球温暖化の影響かも知れませんね。(笑)
 
 
また、七分丈のパンツやロールアップで足元を
涼しく見せる着こなしもいまだ健在なので、
ショートパンツの着こなしに自信が持てない人は
そっちのほうが着こなしのハードルは低いと言えます。
 
 

まとめ

 
ラフな様に見えるファッションほど抑えるポイントがあるということで、
ショートパンツの着こなしの肝は「金持ちのゆとり」を醸し出すことです。
 
 
ファッションには見た目だけ無く「ステータス」を表現する側面もあり、
付け焼刃の見よう見まねだけではないということですね。
その辺りを踏まえてショートパンツにトライしてみてください。 
 

 
 
以上です。
 
 
最後までお読み頂きありがとうございます。



Sponsored Link