幼稚園児のお弁当箱かわいいものは?使いやすいものは?種類は?

春から子供が幼稚園に通うようになってお弁当を作る機会が増えると
お弁当箱のことも気になりだすものです。
 
 
雑菌が入らないようにキチンと密閉できるかとか、お弁当が冷めない
ようにある程度は保温できるかとか、体に有害な化学物質がお弁当箱の
容器に含まれていないか?などなど。
 
 
また男の子と女の子ではお弁当箱のデザインの好みも違うので、子供の
希望にそったお弁当箱を用意することも大切ですね。
 



Sponsored Link


 
   

幼稚園児のお弁当箱でかわいいものは?

 
見た目がかわいいお弁当箱は色々な種類があると思います。
みんなが好きそうなキャラクターは機関車トーマスやアンパンマンなどの
昔からいる人気キャラクター。
 
 
一部の子供に人気のあるキャラクターとして、くまのがっこうや
リサ&ガスパール、はらぺこあおむしなど、過去流行したものもあります。
 
 
数は少ないのですが雑貨屋さんのオリジナルキャラクターのようなシンプルな
キャラクターのお弁当箱もあるみたいで、一概にかわいいと言っても子供に
よって好みはそれぞれですから、一緒に買いに行くことをおすすめします。
 
 
見た目がかわいくても使い勝手が悪いお弁当箱では子供にも良くないので、
手に取って確かめてから決めるのが良いと思います。
 
 
お弁当箱だけでなく弁当箱を入れる巾着も必要になり、巾着のデザインも
耳が付いていたりとか、お弁当箱を入れると顔の形になったりとかいった
凝ったものが色々ありますが、お弁当箱とセットになった巾着があれば
そちらも一緒に買っておくと統一感がでるでしょう。

幼稚園児のお弁当箱で使いやすいものは?

 
まだそんなに力が強くないので幼稚園児の力でも開けやすい蓋であることと、
それに矛盾するようですが肉汁などがこぼれない機密性も大切です。
 
 
タッパーのお弁当箱は汁物がこぼれませんが、力がないと開け難いのと、
蓋を開けるのに気を取られて開けたとたんに肉汁がこぼれ出ることもあり、
幼稚園児にはハードルが高いかも知れません。
普通のかぶせる蓋が開けるのは一番楽ですが汁物には向きません。
 
 
タッパー系のお弁当箱を使うのなら、幼稚園で一人で簡単に開けられるように
あらかじめ練習しておいた方が良いでしょう。
一緒に何度も練習すれば子供とのコミュニケーションも取れて良いと思います。
 
 

Sponsored Link


幼稚園児のお弁当箱の種類は?

 
お弁当箱の種類は普通のプラスチック素材のものと、アルミ製に分かれます。
プラスチック素材のお弁当箱は子供から大人までどの年代にも使われていて種類も豊富です。
 
 
アルミ製のものは、幼稚園に冬場にお弁当を乗せて保温できるオイルヒーターの
ような暖房器具があるのなら、冬場限定でアルミ製のお弁当箱を使うにして、
それ以外の季節はプラスチック製のお弁当箱を使うのも良いと思います。
 
 
最近では通販でお弁当箱を購入するとコップ、お弁当箱、お箸、スプーン、
フォークに名前を入れしてくれるサービスもあるそうで、こうしたサービスを
利用して、キャラクターものをセットで揃えるのも良いかも知れません。
 
 
通販カタログにはお店では見かけないキャラクターやお弁当箱の色や形など、
種類も豊富にあるのでお店で買うよりもお得かも知れませんし、子供と一緒に
カタログを見ながらお弁当箱を選ぶのも、いい思い出になることでしょう。
 
 

まとめ

 
お弁当箱は見た目がかわいいことも大切ですが、最近は仕切りの「ハラン」や
おかず用の「カップ」も種類が増えたのと、おにぎりに巻くとサッカーボール
になる海苔などもあるので、お弁当の時間もより楽しくなると思います。
 
 
かわいいだけでなく、楽しく食べられるお弁当が作れると良いですね!
 

以上です。
  
 
最後までお読み頂きありがとうございます。



Sponsored Link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする