登山のウェアのレディースのブランドは?初心者向けなのは?おすすめは?

 
都会とは違うファッションが楽しめるからか山ガールと呼ばれる登山、
トレッキングを楽しむ若い女性が急増中のようです。
 
 
もちろん自然に親しむことでリフレッシュもできるでしょうからいわば
一石二鳥の趣味とも言え、一過性のブームに終わらず
この傾向はこれからも続くものと考えられます。
 
 
そ・こ・で、これから登山を始めることを考えている人のために、
おすすめの登山ウェアをいくつか少しご紹介したいと思います。
 



Sponsored Link



 
 
 

登山のウェアのレディースのブランドは?

 
日本では山登りは男の領域とされてきたので女性向けのウェアは
発展途上ですが、海外のメーカーは色々なアイテムを揃えていて、
一般的なブランドでいうと次のようになります。
 
【コロンビア】
トレッキング用のアイテムが中心で、色使いがカラフルです。
 
【ノースフェイス】
スタイリッシュで高品質である反面、若干値段が高めです。
 
【アークテリクス】
カナダのブランドでファンション性を重視する若者に人気。
 
【マーモット】
もともとは寒冷地用の装備からはじまったブランドだけに
つくりがしっかりしているのと、日本ではデサントが生産するで高品質。
 
 
その他に、モンベル、マムート、バーグハウスなどのブランドが
レディース用のウェアを多く展開しています。
 
 
海外のブランドは
女性向けのウェアも歴史が長いのでデザインが洗練されていて
機能的にも優れていますが、一番大切なのは身動きが取りやすく
体にフィットしたウェアを選ぶことです。
山登りがメインであることをお忘れなく。
 



Sponsored Link


登山のウェアのレディースで初心者向けなのは?

 
山は気温の変化が急激に変わることが
多いので体温の調節で体力を消耗しないように気をつけるのがポイントです。
 
 
また、汗を発散しやすい素材のアンダーウェアや上着を着て、
汗が冷えて体温が奪われないように注意しましょう。
 
 
登山用のウェアは「暑ければ脱ぐ」、「寒ければ着る」と言った
重ね着の繰り返しなので、初心者には着脱が簡単なウェアがおすすめです。
 
 
日帰りの登山程度であれば
見た目は野暮でも冬場を除けばジャージでも十分ですし、
あとはビニールカッパと運動靴だけで十分事足りるでしょう。
 
 
それほど高くない山でもけっこう気温が下がることがあるので、
フリースのジャケットのような
上に羽織ることができる服は用意しておいてください。
 
 
山登りに体が慣れ要領がつかめてから
本格的に登山ウェアを選ぶようにすれば、
無駄な出費もしなくて済むでしょう。
 
 

登山のウェアのレディースのおすすめは?

 
ポリエステルが素材のウェアは肌着としても
着心地が良く汗の匂いを吸着し難いのと伸縮性も優れているので、
ほとんどがポリエステル素材のウェアになっています。
 
 
断熱ウェアとして適しているのはメリウール素材のウェアですが、
生地が重いので主に登山靴下などに使われています。
 
 
ダウンはジャケットや寝袋に使われる最も断熱性に優れた素材ですが、
水に濡れるとその断熱性が失われしまうので気をつけてください。
 
 
これらを考慮に入れて各ブランドのウェアの中から最適なものを選んで
快適な山登りを楽しんでください。
 
 
その他に、ワイヤーが入ってるブラだと汗が乾かすにベタベタしたり、
汗で冷えてたりすることがあるのでスポーツブラがおすすめです。
人によっては胸が苦しくることもあるようなので試着して確認してください。
 
 
レインウェアが一着あると急な雨とか、
気温が下がったときに体温が逃げるのを防げるので
必ず用意しておくようにしましょう。
 
 

まとめ

 
「山男(山ボーイ)にゃ惚れるなよ♪」という歌がありますが、
オシャレな山ガールが増えることでこれからは山ガールに
惚れてしまう山ボーイが増えるかも知れませんね。
 
 
また、山で素敵な人とめぐり逢うかも知れませんし、そんな下心?
はどうあれ体を動かすのは精神面でも健康面でも良いことですから、
思い切って山ガールデビューに挑戦してみてください。 
 
 
以上です。
 
 
最後までお読み頂きありがとうございます。



Sponsored Link