花火大会での場所取りのコツは?マナーは?暇つぶし方は?

毎年行われる恒例の花火大会ですが
何気に悩むこともあります。

例えば、何時頃行くと混まないの?
といったことや、場所取りについて知りたい!!

など、花火が快適に見れるように段取りを組むのも大事なことですね。

しかも、狙い目のあの娘と一緒に来た時には
ポイント稼ぐためにも絶対外れないですよね!!

幻滅されないためにも、
是非とも抑えておきたいポイントです

今回はそういった場所取りについてのお話です




Sponsored Link



 
 

花火大会での場所取りのコツはあるの?

 
事前の準備は必須!下調べなしに(なんとかなるでしょ!)と
判断すると思いがけないトラブルに遭遇する可能性もあります。

可能であれば前日に下見をするのが望ましいです。

・最寄り駅から花火のスポットへの駅構内
・通るルート
・ルート中のコンビニ!

などですね。

直接、駅員さん、コンビニの店員さんに

「毎年何時頃から混みだすか?」と
聞いておくのもアリでしょう。

それと、天候のチェックも怠ってはいけません。
当日晴れていても、前日悪天候だったりしたら、
水たまりにも注意が必要ですし
舗装されていない道路のぬかるみなども調べておいたほうがいいです。

あの娘が浴衣で来る可能性も考えると、履物が汚れたりしないように
エスコートしたいですね。

こういう男性目線ではなく、女性目線で考えれるかどうかって
案外ポイント高いですよ~~。
 
  


Sponsored Link


花火大会での場所取りのマナーについて

 
一般見物用通路や、道路、施設などは
原則、場所取り禁止になっていることがあります。

当日行って、さあ、場所取ろう!って時に
場所取り禁止エリアだったら、はたまた移動しないといけません。

自分たちさえ良ければ良い!という考えはヤメましょう。
 
 

花火大会での場所取りの暇つぶし方

 

スマホで時間を潰すということもできませんが、
電池の消耗はなるべく避けたほうがいいかもしれません。
 
終盤に電池が切れて、人混みはぐれて。。。
となると目も当てられませんから。

なので、トークが得意なら、全然問題無いですが
何時間も間をもたせるとなると、かなり精神的に疲れますので
かんたんなパズルの本、ウォーリーを探せ系や
二人で楽しく話ししながら、遊べるグッズなどが
あるといいでしょう。
 
 

まとめ

 
・事前の下見は入念に!!出来る限りしたほうがいい
・自分たちさえ良ければ良いという考えは持たず、マナーを守る
・間を持たせるために!!とあまり気負いせず、本や、グッズなどで
 その場を楽しんでもらうことに専念する

楽しんできて下さい。
 
 
 
最後までお読み頂きありがとうございます。



Sponsored Link