私のダイエット理論!!ダイエットで失敗しないコツ

運動系
食事置き換え系
特定の食品摂取系
 
その他、世の中にはいろんなダイエットがあります。
 
ただし、継続して出来ないと意味がありません。
 
非常に大事なことです。



Sponsored Link



 
 
日頃の習慣が積み重なって、今の状態になっているので
痩せたからといって、元の環境に戻せば、
どうなるかは言うまでも無いかと思います。
 
例えば、5年前はスリムだったが、
今はちょっとぽっちゃりしているAさんがいるとします。
(あくまで例えです)
 
 
もし、Aさんがダイエットを頑張って、5年前の体を取り戻したとして、
その後、そのダイエットをやめたとします。
 
同じ環境に戻るのに、痩せた体型維持できるでしょうか?

 
 
私がその立場なら維持できる自信ないです。
 
極端な話、5年後には同じ体型、いえ、年齢のことを考えると、
もっと太ってしまう可能性もありえるのです。
 
 
これを回避するにはどうするか?
 
日頃の習慣を変えるのです。
 

Sponsored Link



 
 
といっても何も大層なことではありません。
 
・日頃の生活に少しだけ運動をする機会を増やす。
・高カロリーのものを食べる量を減らす。
・夜の御飯の量を減らす。
 
こういうところから変えるように
していくといいと思います。
 
 
私は一気に変えないとダメなタイプ!!
 
 
こういう方もまれにいますが、一気に変えると、
見えないストレスを体が感じます。
 

つまり、体に良くないということです。
 
しかも、そういうのは長続きしにくいです。
 
 

私は糖質制限ダイエットをしています。
 
体質変えるために、最初こそ、
糖質を徹底的に排除しましたが
 
今では友人と会って普通に外食したりもします。
 
だって、友人と食事に行ったりしたら、
「私は糖質制限しているから、食べないよ」
となれば、シラケてしまいますし、その
場が気まずくなりますからね。
 
 
せっかく友人と集まっているのだから、
その場を楽しみたいじゃないですか~!
 
それに糖質制限は、体質が変わってしまえば
多少食べて、数キロ太ったとしても、
翌日から糖質制限をすることによってすぐに痩せることが出来ます。
 
 
なので、あまり深く考えないようにしています。
 
 
 
そのほうが長続きするでしょうから。
 
どのダイエットをするかは人それぞれでしょうから
その人に合ったダイエットをしたらいいと思います。
 
 
 
ポイントは
 
痩せたからって、辞めると元に戻る可能性があるので
痩せた後も継続できるようなダイエットを選ぶこと。
そのためには、ストレスにならずに楽しめること。
長続きできるように、少しずつ取り組むこと。
 
といった感じですね。
 
あなたに合ったダイエット
見つかると良いですね^^

こちらにダイエットに関する記事をまとめています。
     ↓
こちらをクリック
 
 
 
最後までお読み頂きありがとうございます。



Sponsored Link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする