引っ越しする場合、業者さんを選ぶコツとは?見積はいる?安い時期は?

春ですね!

新しい学年になった方、新社会人になった方
大勢いらっしゃることでしょう。

環境が変わったことによって、住む場所が変わり
引っ越しされる方も多々いることと思います。

このシーズンが引越し屋さんが一番かきいれどきなのです。

といったって、できるだけ安く楽にすませたいですよね!

そこで、今回は引越し業者さん選びのポイントをまとめてみました。




Sponsored Link


引っ越しする場合、業者さんを選ぶコツとは?

 
まずは、いろんな引越し業者さんのサイトを見ることです。
業者さんによって特徴もありますし、地域柄もあります。

走行距離と運ぶもなどである程度いくらか調べれます。

予算がオーバーしそうなら、
大きな家電や、タンス、食器棚だけ運んでもらって
残りはトラック借りて運ぶ。

といった選択肢もあります。

 

引っ越しする場合、見積を出してもらう?

 
はい!もちろんです。
1社だけ見てもらったって、妥当かどうかもわかりません。
ひょっとしたら、ふっかけられているかもしれません。

なので、せめて3社ほどでも、見てもらったほうが良いですね。

その中で感じの良い営業マンや、サービスが丁寧だったり、
はたまた価格が安かったり。

いろんなことが見えてくるのでその中で選ぶわけです。
 
 

Sponsored Link


引っ越しする場合、業者さんが安い時期はいつか?

 
3月半ばから4月上旬は最も忙しい時期なので
可能なら避けた方がいいですね。

運ぶもの、距離などでも分かれてきますが
2倍以上の値段になると聞いたことがあります。
 
 
なので、可能ならその時期を避けるとして、
他には、ネット回線の同時申し込み、
あるいは、引越し日を可能なら平日、仏滅に
すると安価になるようです。

直接、安くなる日を聞いてみるのもアリですね!
 
 
ちなみに、引っ越し業者よりも
運送業者の方が安い場合もあります

あまり安さばかり求めすぎると、
何かあった時の補償に対応してもらえなかったり
する可能性もあるので注意が必要です。
 
 
注意点は午前より午後の方が安くなるのですが
個人的にあまりおすすめしません。
 
というのも、午前が終わってからというのが
前提なので時間が未定なのです。

なので、夕方5時ぐらいになったり、
もっと遅くなる場合があったとしても
契約上問題はないことになります。
 
 
17時や18時に始まったとして、そこから移動し、引っ越し。

終わるのは、21時、22時、
ひょっとしたらもっと遅い時間になるかもしれません。

逆にお昼13時とかから開始になる場合も考えられますが
なんともいえないので注意が必要です。
 
 

まとめ

 
引っ越しは見積もり取ってもらうのが望ましいが
その前に
 
・自分たちするか
・全部運んでもらうか
・一部だけ運んでもらうか
 
こういったことを調べておく。
 
繁盛期は避ける。
 
 
といった感じです。
他にも詳しく書いている方もいるでしょうし
色々調べた上で決められると良いかと思います。

参考にしてみて下さい。

最後までお読み頂きありがとうございます。



Sponsored Link